被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
科学技術というものは人間の意識の在り方にそって宇宙から現れてきます
原爆や原発はディセンション世界のものですね
なかなか人間の技術力では片付けられないわけです
どれくらく人を殺せるかという意識からの誕生ですから何にしても犠牲や不和な意識が付きまといます

そういった次元からのものなので安全が軽視されて命の扱い方も粗末な状況になったり
それらを振り払おうと自然災害も大きくなってしまう
そういう次元の営みをしていれば原発を使わざる得ない状況も起きたりもします

もう同じことは繰り返さない
闘争の社会、奪い合い争い続け滅亡といようなディセンションの巡りを自ら超えてゆくという意志が必要ですね
闘争の歴史を塗り替えるわけです

原発問題によって人や生命が個々の損得中心の経済や産業に脅かされ
そのような価値観により社会全体が機能不全になってきていることに気づき
皆で改めて超えてゆくことになります

何故、軍事や競争から多くの技術などが誕生したかというと争うことにかけて夢中になってきたからです

これまでの地球では平和や人類愛に夢中になってゆく様子が少なかったので、そのような次元からしか物事を引っ張って来れずに
真の宇宙科学とは技術力に雲泥の差がありました

これからは人を救う、助け合う、世界平和なんだという意志が地球上の放射線物質を何とかする技術を地上に降ろしてゆくことになります
フリーエネルギーも広まりますし地球製の円盤も誕生します

奇跡のリンゴの木村さんも同じような経緯ですね
あのような素晴らしいものを皆で宇宙から降ろしてゆく時代となります

宇宙文明ではたくさん働いても食べてゆけないような状況や軍事で食べてゆける状況は存在しません
何かが違っているからあらゆる社会問題が増殖してゆく世の中になっていました

これからは宇宙大生命の営みに近づけてゆく働きを皆で行ってゆく時代です
お金や労働に追われることは無くなり働きの存在になります
皆でしっくり天命に生きてゆきます

お金も労力もみんな報われる世の中になっていって世界は一変します
そうなれば光の巡りにより災害を用いない放射能の自然浄化も進みます

市民から私達は調和を尊び人類世界の平和を熱望するという意志が沸き上がってゆきますと
政治家も外交などで、日本はあなた方の国と世界の平和を願いそれに努めてゆきます
それが日本の総意ですと揺るぎなく言えるようになってきて一つの国が一方的に自国の主張ばかりし合う摩擦一辺倒のやり取りを無くしてゆく流れが作れます

国民から政治に魂が吹き込まれてゆきます
どんな世界を築いてゆくのか政治が動けるようになってゆきます

国民が一つになれないで
天命が現れてきていなかったから政治も原発問題もはっきり出来ない利益に引っ張られた曖昧な状態が続いていました
本当のマツリゴトの到来は本当の民主主義の到来により成されます

アメリカも中国も政府強権・大格差の社会状況に対して国民は反発しています
ではどんな世の中にしたいか、してゆくかというところで
日本が天命を現し変わってゆく姿により2ヶ国の国民も変わってゆきます
日本に続き国民自らのビジョンにより国に魂を吹き込んでゆきます
各国の天命は現れてゆきます

グローバル化も世の中が競争争奪社会にあった為に様々な弊害が世に溢れ出ていましたが
大調和に沿って皆が天命に沿ってゆきますと善良に扱えるようになり
必要なものを必要なところに行き渡らせる為、共有し合う為のものとなります

平和を想い祈る方が多ければそのような平和な世の中になってきます

平和へ向けた行動が起きてゆきますと一気に広まります
笑い合ったり助け合ったりする事ばかりになります

これまでの人類史すべての平和への想いが成就してゆきます

原発問題が現れたということは
新たな文明で私達が地上を根底から塗り替えてゆくということです


関連記事
姉妹ブログ・私達は宇宙 目覚める循環と全体性
スポンサーサイト

【2013/08/05 08:04】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック