被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように

個人も国家も天命が全うされてゆくほどに抱える問題は消えてゆきます
本来の働き、本来の力が出て来るからです

天命が果たされないほどに支障が起きるので様々な問題を抱えていた人類はこれまで迷い道にあったと言えます

各人種民族はそれぞれの地球で果たすべく天命がありそれぞれ太陽系各惑星に由来があります
惑星の特色がそれぞれの個性となって地球上に現れています

日本は太陽の由来を持ち地球に大調和を示してあまねく道を照らしてゆく天命です
大和魂ですね
地球人類を世界平和というスタートラインに立たせ覚醒を促す役目です

太陽系各惑星が太陽に照らされ太陽を中心に運行している様子に表現されています
マヤ文明では太陽の時代とも言われますね
つまり人類和合への時代

闘争・争奪・競争を中心として明け暮れ自ら苦しんでいた人類はこの日本の天命の発揮から目覚め自身を発揮してゆきます
大調和の精神であります大和魂が中心となり
世界は解放されます

近年になって日本の精神性や文化が世界で注目されたりしていたのは世界が日本の覚醒と自身の覚醒を潜在的に待ち望んでいるからですね

日本がその天命を果たしてゆきますと世界は自身の道が照らされそれぞれの天命が見えてゆきます

それぞれの人種民族の天命が発揮されてゆきますと
それぞれ由来ある惑星の働きがそこに合流して地球に現れてゆき
地球は太陽系大調和の宇宙文明を迎えてゆきます

そこから産み出される文化も文明も飛躍して素晴らしいものが出てきます

日本が世界の文明文化を吸収し様々なものを世に産み出してきましたが
同じように人類は宇宙文明を吸収し地球上に現してゆきます
世界はここ十数年で一変してゆきます

人類が超えられないと思っていた問題も状況は覆ってゆきます


原発というものの波動は太陽と逆の核分裂に表されているように
大和魂とは逆のこれまでの人類の闘争・争奪・競争・分裂に進んでいた方向性のもので
それは何かあれば生命が失われ続けたり
人間には手がつけられない状況にも表されています

事故が起きて国民が難色を示しているのに何故、原発が進められてしまうのかと言いますと
まだ日本に闘争・争奪・競争を中心とした観点が残っているからです
天命に入っていなかったからです

原発を止めれば良しというよりも
争いはいらないんだ
皆が幸せでないと平和な世の中は来ないんだ
犠牲を出しちゃダメなんだと
対立やお金・損得の為に他の人や公益性を構えなくなるような状況になる価値観の営みが改められて変わってゆくことが大切で
そうなれば原発問題と共に他の問題も片付いてゆく形が見えてきます
そこから本当の社会が現れてきます

エネルギー問題も
日本は世界の食糧や資源をあてにして営んでいますから世界が平和でないと
日本もいつどのように影響するかわからないという問題もあります
また原発問題とそれに伴う自然災害が絡んできます
世界が平和でないと日本に安泰はありませんね

天命に働いていないとどうしても危うい道を通りやすくなります
世界平和は自然に日本自身を助けるようになっています
全てを助く道だからです

日本はこれから一つになって大調和・世界平和へ向かい夜明けのように徐々に世界人類に大和魂が現れてゆきます
地球世界に太陽が昇ります
それが日本の天命だからです

世界人類の平和を想い祈る方々が増えてゆくだけでそれは実現してゆきます
これまでの地球上の問題を超えるエネルギーも現れてゆきます

分け合って助け合い
心から大調和になるところから
これまでの地球世界の制限や限界の型枠が無くなって
人類に宇宙の無限の働きが現れてゆきます


スポンサーサイト

【2013/08/01 23:08】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック