被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年、日本の女子サッカーのなでしこジャパン優勝がありました
この優勝は中国でも大変喜ばれていたようです

調べによりますと、中国人ネットユーザーの6割以上が昨年のなでしこジャパンの優勝を「うれしく思う」と回答したそうです

以下、優勝当時の中国でのネットの書き込みです


・中国人にできないことを日本人はやる

・これは国民性の勝利だ。日本サッカーの台頭は、日本の国民性の強大な結果に帰するものだ。中国と比べると…本当に中国人は大したことがない。中国が世界をリードしようと思うのなら、まず知恵を広げ、国民性を高めることが必要だ。そうでなければ空中楼閣になってしまう

・その精神に称賛の声を送る!なでしこジャパンは気骨がある!

・日本人は忍耐と根気がある。だから、したいと思ったことを成し遂げることができる

・日本の優勝。彼女たちの精神とチームが歴史を変えたのだ。これは尊敬に値する

・延長戦での日本のコーナーキックはスゴすぎた。カメラも正面の至近距離からとることができなかった

・女子サッカーのワールドカップは本当に感動したよ。早朝だったにもかかわらず、視聴率が20%を越えたもんな

・女子サッカーの技術とスピリッツは、俺を彼女たちの大ファンに変えさせた。彼女たちの、被災者のために戦うという精神や、優勝を飾った瞬間を思い出すだけで涙があふれる…。スポーツの試合には人をこんなに感動させる力があるのだということを感じたのはこれが初めてだったよ

・日本に学ぼう

・オレは泣いたよ!ほかにも泣いた人はいる?

・俺は寝なかったよ。感動したぁ!

・熱い涙が目にあふれたよ!

・寝なかったよ!大和魂!すげぇ!!

・泣きはしなかったけどすごく感動した。川淵三郎氏の夢も半分は実現したね。次は男子サッカーの番だ。

・日本サッカーを見てはじめて泣いた!超感動した!

・雄叫びを上げちゃったよ~。早く起きて見たら、ちょうど点が入るところだった!まさに奇跡だ。

・俺も泣いた。優勝を見届けた後、興奮して眠れなかった!!

・試合で2回泣いたわ。1回目は延長戦でボールが奪われたとき、2回目は王者に輝いたとき。

対戦国のアメリカでも、なでしこジャパンの勝利に感動して泣いた方々が多かったそうです


中国国内の試合中継について

『CCTVの中国人解説者2人が、終始、日本に対して好意的な姿勢で中継をしていた。
アメリカのシュートが襲ってくると悲鳴のような声をあげ、日本のシュートがアメリカのゴールに入らないと、「惜しかった」ようなことを言っていた。』

ちなみに中国女子サッカーの監督は「中国と日本は同レベル。五輪予選では我々が優位」と発言し中国新聞網と中国国民に散々叩かれたようです

中国国内では国民が日本人の本当の姿を見ることで近年、反日教育を超えて親日家が急増していたようです


日本サッカーに対するコメントなど

・俺は2000年アジアカップで、日本が中国に3:2で勝ったときにファンになった。

・02年のワールドカップから好きになったけど、本当のファンになったのは中村選手のプレーを見てからだな。

・5年前は中国人が日本代表のファンになる意味が分からなかった。だけど、サッカーそのものからいえば、オレはもう日本代表のファンだ。

・キャプテン翼の与えた影響は大きいね。だって多くの人にとって、子供のころのいい思い出なんだから。

・好きな理由は多すぎて挙げきれない。

・俺は11年間日本チームに注目してきた。2000年からファンになった。日本チームの細かいテクニック、それに粘り強い不屈のファイトがすばらしい。


女子サッカー・ロンドン五輪アジア最終予選に、なでしこジャパンの応援で駆けつけた中国の日本サッカーファンの方々も多くいたそうです


関連記事
日本と中国に幸あれ
日本人 人々の心 東日本大震災ニュースより

スポンサーサイト

【2012/12/11 17:10】 | ◇日本維新と世界平和
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。