被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人単位の輪廻はありません
例えばあなたの魂の源からあなたはここにいます
そして亡くなると源にゆき学びが源を同じとする全ての同魂に活かされます

そして、例えばどこかの時代にあなたの生まれ変わりを名乗る者がいます
同じ源から生まれている為に共振してそう見えることもありますが個人が転生したのとは違います
しかしそれが過去であれ未来であれ同魂なので魂の部分で成長を共有し合っています

しかも人はいくつかの源から命を授かり生まれます
なので前世が幾つかあったりはっきりしなかったりします
同魂であり別人となります

菩薩や神の転生を名乗られる方もいらっしゃいますがそれは源の名前なので全ての方は必ず何らかの神の転生となります
誰もが分け御霊です
それを忘れた世界観ほど人格が下がったり自身を発揮出来なかったりするのはその為です
地上こそ成長出来る場で自身とこの世を照らせるようになる為に生まれます

個人単位の転生は現代の物質的な観念により歪曲した見方です
今・私というものが永遠的存在であり前世や来世に見える同魂など成長を与え合います
死後も続きます
なので自殺や過去世の因縁や人間は業生という考えは出口の無い誤った思想となります
自身の今が大切です

今という"私"が存在の基で在り方が大切であり
私が輝けばあるいは人格が磨かれれば時空を超えて地域も時代も違う同魂達は高め合うことが出来るようになり
そして志と在り方で同魂は重なり増えるので巡りも才覚も全く変わってきます
なのでみんなのお陰という想いや大きな心、大きな愛は良いとされる訳です

昔の覚者は知ってたでしょうが現代の輪廻思想は唯物論が混ざり誤訳しています
霊視も物質的観念の影響を受ける為にこれまで修正が無かったのだと思います

縁ある方は縁ある源であり歴史や現代でもあなたが共感する方は深い繋がりある同魂の可能性が高いです
共に生きています


人は源に戻り
交じり合いアセンション時期を迎え新しい宇宙時代に入ります
そして上昇側、下降側にその営みが巡りてゆきます

私という意識は融合・共振自在ですが
一個人の肉体単位の人間は一つの周期で1人限りです
尊いですね

上昇してゆく意識は融合してゆきます

下降側に流れる意識は次の宇宙時代で分離
下降側のエッセンスを頂き次時代の人間次元、地球歴史に個人個人として源から分霊して生まれてゆきます

前時代の宇宙の時と似たような個人も誕生していたり記憶を持った方もいると思いますが
個人が輪廻していったものとは違います
共に生きている共振した意識です

上次元で最終段階を迎えた源の到達として人間が誕生する循環の仕組みです


輪廻するのは個人でなく宇宙です

アセンションの流れ
人→仏(半神半人)→神→人間誕生(宇宙の輪廻)

神次元の源は更に上次元にアセンションする際に人の次元世界を誕生させます
つまり人間と地球世界とは神の成長していった結晶(神に似せて作った、天なる父など言われますね)

無限に源も宇宙も私たちも上昇し成長してゆきます


人間は誕生する際に前時代の下降側のエッセンスを受け取ります
これにより物質世界での文明と文化や言葉を得ます

これが人間の歴史で言います文明の発祥です


関連記事
日本や世界の本当の歴史を知りたい。高天原とは?天照とは?卑弥呼とは?
宇宙の形 太陽系の形 神々と人間の存在
スポンサーサイト

【2012/10/02 03:39】 | ◇引き寄せの法則 宇宙の法則 創造される世界
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。