被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
自分が存在しているということは神の加護が常にあるということです。
自分、世界、自然、宇宙を包むかのようにして働かれています。
それは命の働き、人間自身と見えるもの目に届き触れるすべては神の働きの現れそのもので神の加護は常に働いています。
その無限なる御働きに感謝し祈り重なってゆきますと安堵と恵みはより深くなります。
感謝とは通じることで祈りとは意志であり存在です。
御働きそのものになります。

日々そして今、今というものをありがとうという喜び、感謝と祈りの循環でいますと宇宙・自身に巡る無限の命の恵みが精神・全身・環境にスムーズに通るようになってゆきますから、どのように絡んだ事柄もどんなに抱えたことがらも自然に紐解けてゆく流れとなります。
あたたかな光が大きく強くゆるぎなくなり、より届き始めます。

本当の自分の姿・天命が現れてきます。運がついてくるとも言えます天と地をつなぐものになるでしょう。

そういった方々が増えてゆきますと社会・地球における状況が変わってまいります。
混沌としたものもひっくり返ってゆくでしょう。真実が現れてゆきます。


また、そういった方々が団結されてゆきますと大きな影響力をもって素晴らしい働きは互いに現れやすくなります。
そして、そういった方々は自然に引き合ってゆき、他に感化されてくる方々もいらっしゃるでしょう。
作為的なものはより必要なくなります。

あるがまま真実の宇宙と繋がっている。愛されている。
存在そのものが祈りであり光であり感謝であり喜びであり宇宙になります。

困難に思えていたものも背負っていたと思っていた苦難も昇華されて、真実への確信に変換されてゆきます。
そうやって地上の文明文化・対峙するものすべては昇華されてゆき地球・宇宙と私たちは真実の地球・宇宙そのものになってゆきます。

実はすべては恵みであり神の御計らいだったということになります。
触れるもの見るもの出会う人すべてに神性が現れ地上は神なる光そのものに変換されてゆきます。

そのためにすべては存在しています。
揺るぎない精神、本当の姿が顕現される為に。

⑦意志・祈り・全愛と⑧大調和・感謝・喜び・自然性の融合により⑨真実の世界が現れてゆきます。

⑦の確実化により⑧経済・メディア・物流・産業・社会は昇華されてゆき⑨真の政の世界が現れてゆきます。
地球科学も揺るぎない精神である宇宙的叡智へと昇華されます。

感謝と喜びの世界です。


すべての人の天命がまっとうされますように。
命の恵みをありがとうございます。

そしてすべての人の良心と愛念にありがとうございます。
スポンサーサイト

【2011/10/20 01:42】 | ◇天と地をつなぐ者 世界平和の祈りと神人達
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/26(Wed) 07:21 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/31(Sat) 23:39 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック