被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
A.
霊感などで苦しまれている場合は高い波動の霊、つまり人間の霊でなく神仏に意識を合わせるようにしますと不調和な形での霊感は無くなって自分の才能を助長する力になります。

また、出来る限り崇高かつ自分が夢中になれることに集中したり
あらゆる目的と動機を崇高なものにしてゆくといろいろな形で才能として現れてきます。

不調和な霊の影響も無くなるでしょう。

世界人類は神々に包まれ存在しており、常に愛と光の眼差しが人々に届いていて、身体や自然や生態系はその働きですから、それらの自覚をより高めてゆくことでも昇華されてゆきます。

調整されてゆくでしょう。

物事の中心は常に経済でも物質でも霊でも世界でもなく自身の善念です。

仕事・プライベート・お金を使うにしても、
自身のあらゆる行動の動機と目的を損得から「自分も含めた皆の平和と幸せ」
というところに焦点を合わせるよう心がけてみて下さい。

すべての人の天命がまっとうされるようにと想い続けていると人間関係がスムーズになり自分の天命がまっとうされてきますし
すべての人が平安であるようにと想い続けていると自分の周りから平安が訪れて来ます。

そして、不満と愚痴は止めて感謝を思い口にされる努力をされて下さい。
何に対してもです。
次々引き寄せられますので、不満や愚痴の通りの事がまた起こるよりも感謝できるものごとの循環を大きくしたいですね。
感謝を常に口にしていれば本当に感謝出来ることが次々と舞い込んできます。

守護霊・守護神の加護が強くなるよう調整されてゆくでしょう。
自らそのように歩むことで守護霊・守護神の加護が届きやすくなります。


産土や氏神の神社への参拝は良いと思います。

参拝する時はお願い事ではなく、その土地と日本の平和や皆の幸せと自分が生まれ生きている感謝を届けられて下さい。
守護神の加護は強まり必要なものは巡るようになります。
その時のおみくじは良いアドバイスになるでしょう。

ご幸運ありますように。
スポンサーサイト

【2011/08/11 00:06】 | Q&A紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック