被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
今年の3.11
この日はいつもより長く祈りに入ります

日本が見え、そして
目立つほど非常に大きな光の働きになられている方々が何人か見えます
日本に大きな加護と導きをもたらしてらっしゃる
天皇陛下は格別に日本に素晴らしい巡りを下ろされてますが、その他の方々は有名ではないようです
深く日本や被災地を想ってらっしゃる
そうやって生きてらっしゃる

そして、そこまでではないものの大きく素晴らしい巡りを下ろしてらっしゃる方々が数十名、日本各地に見えます

そして、その地域に素晴らしい巡りをもたらしている方々はかなりいらっしゃる様子です

これは有名かどうか、地位や権力、お金持ちかどうか、特別な能力があるかなどはあまり関係ありません

素晴らしい想いや祈りで生きてらっしゃる方は
主婦であろうと学生であろうと
サラリーマンでもお年寄りでも関係なく
素晴らしい巡りを日本や周囲にもたらしています

地上に起こることや文明文化の素晴らしいところは
このような働きにより助けられています
神々と共に地上を良い方へ調整してきた力です

人類の争いの歴史の中で、地味でも無名でも実はたくさんの方々が祈ったり真心に生き、地上に影響を与えてきました
そういった人達は亡くなってそのまま非常に位の高い神仏になったりしています
そしてまた人知れず導き働いてらっしゃる

たくさんの助け合いで地球は成り立ってきました
自らするようになるよう
人類の成長の為に目に見えた干渉に限りがありましたが、人類が見てきた世界の裏側は全て神聖なるものです

魂の深い部分ではそのような宇宙で繋がっている
昭和天皇は敗戦で国民を想って身を投げ出し、日本がどうなるかという流れを変えた
震災の窮地で日本人の他を想い合う姿に世界中が祈ることになった
神の御心が顕れた
世界が洗われた
亡くなってすぐの方々も残った人々、祈る人々の後ろで働かれていた

宇宙神々と調和したところから
永遠性の真の創造は顕れてきます
そのような巡りが深いほど犠牲や支障が無いものが本人にも世にも溢れてゆきます

宇宙の無限なる光明と共にあるんだ
そのような慈愛を発揮されている方々がたくさんいらっしゃるんだ
宇宙にはたくさんの光明なる働きが充満していて共にあるんだ
ありがとうございます
と歩むとより発揮しやすいでしょう

大変な時があっても善良であろうとしていると
見えなくともその時に魂も運命も大きく開けて、それが次第に顕れてゆきます

政治や経済を中心に私達があるのでなく
宇宙と私達とで作っている

近年の日本はお金や結果を見過ぎて少しバタバタしていましたが
日本が平和で尚かつ天に上がる人が多かったのは少なからず霊性が発揮されていたからです
役目です
精神性はより大切な根幹となってゆきます

現在は
2013年から10年20年かけて段階的に
霊性の働きが主体として日本、地球に顕れてゆきます
霊主体従へのシフトです
亡くなってからでなく、生きながらの覚醒が顕れて来る人達が出てきます

宇宙との調和が大きいほど、澄んだ神格の部分同士での光のエッセンスの共有・交換がどんどん行われ飛躍してゆきますから
加速度的に宇宙大光明のシリウスAの循環と
次代の物質人間世界に繋がってゆくシリウスBに分かれてゆきます

シリウスAと深める人はシリウスBの価値観では活きない
シリウスBにある人はシリウスAの世界は苦痛です
自身の合う方に向かうわけです

そして現在は、新しいものが出て来る前の膿出しの状態が表に多々あります

3.11追悼の日、人々が祈ったりしている中、神々の流れから外れて、そこに石を投げたり
武器を持って中国や韓国に進軍している姿も見えましたが
それは非常に少数であり小さなものでした
終わりゆく姿
意識の表面に出てきてなくとも、やはり日本人の多くは宇宙に向かっている

安らかで健やかなる方へ
真の霊性の働きに日本人は静かに流れています
宇宙と調和して新しいものを下ろしてゆく段階ですから、政治に関心がなくなって来ているのもそのせいでしょう
ひっくり返り始めています
体主霊従のものはだんだん力や意味を持たなくなってきています

個人も地上も変貌してゆきます
逆さまの三角形▽だった世界に上向きの三角形△が主体として重なることで
下向きの三角形▽は合わせて全く姿形を変えてしまいます

経済や物質を中心にまとまった形
肉体人間の世界、物質画一化、経済画一化、ワンワールドの括り▽は消えてゆき
ワンネス△の世界が顕となります

地球でありながら宇宙へ
本当の宇宙が地上に顕れてゆく
宇宙が私たちを生きている、生かしているということがハッキリしてくる

和して同ぜずながら
皆、宇宙と一つとして生き出す

様々な画一化ピラミッド▽があった世界
凌ぎを削り一番を取り合っていた世界は終わり

目の者は目の働き
手の者は手の働き
足の者は足の働き
それぞれの歩み、道、働きがありながら共にある
地球は神聖として完成してゆきます

右足と左足は敵ではない
右手の役目をしていればちゃんと左手が顕れる

誰もが胴が欲しいと、頭になりたいと
同じものを欲しがり成りたがり
凌ぎを削っていた時代は終わってゆきます

あなたと宇宙は精神性で結ばれている

太陽(日本)が役割を果たせば全体が整って、各惑星(他の人種)も自らの役割を果たしてゆく

私たちは宇宙
みんな太陽、万物太陽
宇宙大生命の光明燦然とした世界となってゆきます


関連記事
姉妹ブログ:アセンション シリウス文明
姉妹ブログ:アセンション シリウスの世界へ
2014年、年末の地上大浄化と政治の動向 神なる私たちへ

スポンサーサイト

【2015/08/01 13:21】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック