被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
昨年末、早朝から祈りと柏手をして浄化を促してゆきます

この浄化を受け
そして地上、日本の浄化に協力される方々は集まり下さい

そうしますとの、そのような意志の方々、祈りの方々、日本の光明なる方々が集まります
大変、大きな霊体の方々もいらっしゃりました
祈りが大変、深い方々も来られました
500人くらい集まりました
その守護霊さん達もいらっしゃいますから
実際はその数倍の方々です

昨年と同じく
左隣に生前、日本で祈りを広められていました五井先生が来られまして共に祈りと柏手による浄化を始めます
来られた皆さんが続き合わせて祈りと柏手をし

平和の祈りと柏手を交互に続けてゆきます
皆さんの浄化が終わると同時に皆さんと日本の浄化が始まります

他の神仏達も合流してゆき
そこに皆さんも集中してゆきます

日本全体、日本人全体にありました業想念、不和、不浄な流れが黒いモヤとして顕れ
人々から離れ次第に浮き上がり
どんどん雷雲になってゆきます
皆さん、神仏の志と御働きにより小さくして雷雲に納まった形です

日本各所、雷雨になりましたが
人々の想い次第で晴れにも出来るものです

個人の悩みやいざこざ苦しみや
集団の業も人々の祈りや意志と神仏の御働きが重なることで祈りで小さくなります
また、そのようにして天候に変換されたりしたものも人々の祈りや神仏のサポートで消えてゆくことも出来ます

宇宙との大調和が全ての鍵です

人類、個人の諸々は小さくすることも、起こる前に消えることも可能です

神仏達が皆さん良い新年を迎えられますように、道が開けますように
というように動いていますから
人も同じく、全ての人が幸せで道が開けますようにとしていますとしていますと
運が良くなってきます
共にありますから諸々、良くなります

2時間ほどの浄化となりました

特別なことではありません
人は大気、大地に通じて生きています

古代の世界は霊性の時代でした
昔の人は神に祈り雨乞いをしたと言いますが
実際には自然、神々と共に生きていたのです
古代の日本は神の御心と共にあり人と人が和していました

そう遠くないうちに人類にとってそれは
また自然なものになってゆきます


昨年の秋頃よりA総理がよく祈ってますね
神に祈り始めています

世を思っています
しかしやればやるほど酷くなるような姿があります

もう私達の人知では最善をしているからと
神に祈ったりまた、神に通ずるような人に頼んだりとか
そのような政治家達が出て来ています
神様どうか日本を、世の為になりますようにという響きが昨年末から出てきています

人類が神の政治をしていたのは古代ですね
それと聖徳太子さん、長く続いた江戸に力添えした天海さんという覚者です
つまり神から離れきっていた政治が今、回帰を踏み出し始めています

膿出しもあり政界で起こることやることは
まだまだ神には沿ってないかもしれない、時間がかかるかもしれませんが
宇宙と足並み合いますようにという一歩は大きなものです

意識に波はありますが国民全体が清まってきているから導きがあります
次第によいものも出て来る
国民の営みが神に近くなれば、国民が宇宙と和しているほど
政治は牽引されるのです

世にどれだけ光明があるか、光明なる人々に溢れているか、業想念が少ないかで政治は違ってきます

政治を基点に国民があるのでなく、宇宙を基点に国民があり、国民を基点に政治が顕れる
逆さまなんですね

逆さまの三角形▽に真の上向きの三角形△が重なることで正常化してゆきます
上向きの三角形△が主体になることで宇宙に調和してゆきます

祈りや神の御心を顕す行為は
真のマツリゴト、世を本当の意味で動かしてゆく行為です
開ける方に動いてゆきます
そのようにしてシリウス世界が地上に顕れてゆきます

宇宙、神々と和した人々から真のマツリゴトが広がってゆきます

もう間もなく顕れることは決まっているのですが
私たち自ら生き顕してゆくことが最も安らかで実り多いこととなります

宇宙と和した人類、地上天国になってゆきます
スポンサーサイト

【2015/06/12 19:45】 | ◇お金と資本主義・政治経済・仕事・社会構造・産業と労働・秘密結社 文明の昇華 
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック