被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
先月頭からある集まりより波動が広って
体調不良や、不和な感情が広く流れていました
他にもいろいろ見えます
動悸や冷気など

神事ほど、よこしまな想いは危うく
健やかな想いほど安楽となります

人々が小難で済みますよう守護霊さん達、神仏が警鐘を促し動いていました
メールなども何件か届いていたので状況を見てみました

祈りや善愛は光を巡らせ神仏が働きますが
業は業に流されやすいものです
潜んでいた不和な想念などが活発化しやすくなったりします

こういう時にこそ日々、業想念を持ったり業想念のまま行動せず
愛と真心と祈りを大切にしているかが発揮されたりします
日々、祈りを巡らせ
光を巡らせることと
良縁というものは大切ですね

守護霊・神仏が加護に大変、動かれていました
人々を想っていない時はありません

祈りますと明王達と四天王を中心に神仏達が働き次々に払ってゆきます
業の繋がり、悪因縁を払う働き
アセンションした世界で言いますと警察のような役職です

同調する波動は引き合って業の流れが集まろうとしますが、全ての根本は愛であり神です
片寄って業ばかり集まり過ぎないよう神仏が加護に働いています
愛であるよう光であるよう人間世界を手伝っています

払われた霊人達は皆から離れ神仏に誘導されて行くべきところに帰ってゆきます
ディセンションの世界に誘導されて帰る様子です
こちらをにらみながら帰る者もいます
が、概ね流れに従います

彼らは神仏に忠実に見えます
神仏聖者は愛に添い自由に
霊人は愛に添わない分だけ法で強制されている様子です
一時の輝きにすがりたいようにも見えます

霊人が離れると人々の波動は整ってゆきます
数日、続けて明王さん達と光を巡らせます
払われる度に皆の光と守護霊さん達の光が交流し輝きが戻ってゆきます

アセンションは時間をかけて、20年30年くらいで完了してゆきます
どんどん光に向かいます
ディセンションの彼らはアセンションが完了する間際に、少しでも地上で動きたい様子でした

何よりも日々、宇宙の恵みと巡るよう、平和な想い、愛と真心で取り組み
祈り、汲み取り、選ぶことが大切ですね

守護霊と神仏の多大な御働きと恩恵には頭が下がります
誰もが神の分霊であり業は消えてゆく時に顕れるだけです

日はまた昇り、皆で神仏の働きばかりにしてゆきます


続いていたので連日、集中して祈りを続けます

祈りますと影響を受けていた百人くらいの人達が来てそこから霊人達が離れてゆきます

たくさんの霊人が神仏に誘導され帰る中で
集まりの渦中にありました女性にかなり強い因縁の霊がおり、強烈な眼光がこちらに飛びました
その一族へのとても強い恨みです

しかし彼女は光を見ますとみるみる美しい姿になり涙を流しながら光に還りました
そして兄弟と幸せだった頃の映像を残してゆきます
長年、因縁としていることも苦しいことです

全ては光に還りたいのです

愛であり祈りの人達は知らない間でも光をもたらします

ここで一段落と神仏が言います
巡っていた強い冷気は小さくなっていました

後日祈りますと

皆から浮き上がった容姿のいい外国人達が現れます
しかし光が当たりますと姿が変わりディセンションの方に次々に帰ってゆきます

そして巨大な整った外国人が現れます
権威と大きく君臨する意識が伝わって来ます
光が当たりますと顔が歪み維持出来なくなり80人ほどのディセンションの霊人にばらけて帰ってゆきます

そうしますとその霊人達にフタをされ動けなかった
子供や女性を中心にたくさんの霊達が解放され神仏に案内されて光に還ってゆきます

この日、ディセンションの方に帰って行った霊は150ほどで
光に還る事が出来た霊は60ほどです
終わると広範囲に巡る不和な波動が更に減っていました

後日、祈りますとまた、たくさんの外国人達です

巨大な外国人が次々に現れては光に当たり、ばらけては大量にディセンションの方に帰り、光に還る霊達も出てきます

精神世界には外国の本や薬物使用による霊的交流の本や情報が多数あります
外国人の霊人がここまで動きやすいのはそれらの本が、白人あるいはアメリカの集合意識も混ざっている為のようです

人が霊人を掴んで離さない為に
ディセンションの方に帰れずに苦しむ霊人の姿もいくつかありました

ディセンションといっても凶悪とは言えない人間と同じ暮らしや人間に近い波動から、そうでない霊人までいろいろです
アセンション側にも如来・大天使のような層から人間に近い波動いろいろな層があるように、ディセンション側もいろいろな層があります
そして霊人は力をあまり持たず人の力に依存する場合が多いです

世の中には精神世界以外でもいろいろなものがあります
本の選別もありますが
やはり愛と真心と祈りが大切なのでしょう

そして全ての御霊の本心は神ですから愛であれ業であれ一つになりたい意識が働くものですね

今回は、愛と祈りの方々の光の流れの大きさを再確認しました
全ての御霊に心から祈りたいと思います


万人万霊に光ありますように
日本と世界が平和でありますように
スポンサーサイト

【2014/11/13 18:34】 | ◇スピリチュアル・オカルト・都市伝説・宗教・科学・マヤ暦の終焉と成就
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック