被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が平和であるかどうかは人を想い、平和を想い願い祈る人が多いかどうかで決まります

そういった方が多ければ多いほどそういった知恵や文化や文明や経済が生まれて来ます
労力も平和や人としての豊かさに使われてゆきます
神々の働き、宇宙の働きと重なりますね
宇宙万物と共にある人々が宇宙文明を築いてゆきます

これまでの人類は目の前の問題を片付けることに奔走はしていましたが問題を超えた私達になることには少し無頓着でした
政治や経済の中にいる存在かのようにそこにかけ起きることに一喜一憂してきましたが、皆でどのような蒔いてゆける存在になるかという知恵や努力や協力関係は少なかった


昨年末、メディアでは靖国参拝が騒がれていました
この騒動に対して日本人の意識を見ますと
世界は政治や経済でなく、私達の在り方により創られると人々が気づき始めている様子がありました

世界の仕組みは政治がミクロであり人の日常がマクロです
人から世界は顕れ成り立ってます

私達の在り方により世界は創られると気づく方が増え続けています
そういう時代ですね
宇宙と繋がった人々が和合し世界を彩ってゆく時代というのがこれからありありとしてゆきます

政治経済が人を束ねた中心でマクロという価値観では行き詰まり争奪と闘争ばかりだった事は多くの人がわかって来ています
もともと今の政治与党とその関連問題はそれらを明らかにする為に神仕組みにより現れたものです
権力が集中していますからその分だけ業想念・憑依のような現象が重なって思わぬ方に流れてしまう
その舵は国民の存在そのものが握っています

人がマクロであり主体
政治や経済はミクロであり反映であり主体の為の補足

自身の在り方、自分達の在り方を置いておいて問題を、状況を、政治を、経済を、他国を、他者を何とかしよう
それで争ったり行き詰まってきた人類でしたが、そういった流れは終わってゆきます

宇宙大生命
本当の私達という宇宙的なアイデンティティーが立ち上がってゆき国家主権や現行のメディアの虚像性は十年ほどで小さくなってゆくでしょう
そうやって真のマツリゴトが顕れてゆきます

私達というアイデンティティーが平和な世界を創造し始め政治や経済もそれらに活かされてゆき宇宙文明へと昇華されてゆきます

皆が皆のことを想って笑顔で暮らしている世界
そうなれば自然に平和や豊かさに向けた知恵が発展してゆきそれぞれが自然に協力して平和な世界を構築してゆくでしょう

皆が笑顔で手を繋ぐ世界
宇宙と一つになり調和した世界
皆がそれを望み描きそこに知恵や労力を傾けてゆけばそうなります
科学も経済も文化も私達の労力はその為に活かされたものになってゆきます

それぞれいろいろな神の働きがあり様々な覚醒の形があります
皆、解放され大いなる働きを共に営むようになります
八百万の神々というのは未来の私達の姿です


関連記事
姉妹ブログ・反転・宇宙という生命・地球の循環
姉妹ブログ・反転・私達は宇宙 目覚める循環と全体性
スポンサーサイト

【2014/03/31 05:22】 | ◇人が主 命が主 民が主 政治経済が従へ オリオンの扉 真の政
トラックバック(0) |
GREEにて
祈り会の3.11追悼式、東日本大震災特別祈りより


・祈りの会のKさんのコメント

日本が平和でありますように。
東日本大震災で亡くなられた方々の御霊が光へ還られますように。
日本が天命をまっとうされますように。
日本人が天命をまっとうされますように。


本日は追悼祈り会をありがとうございました。

追悼番組では再度色々と考えさせられました。
日本人には沢山の課題が残されていますね。
神の国と言われる日本であり日本人ですから必ず神の意識が現れあらゆる問題を克服され解決していかれることを願います。
神の国やからと胡座をかいていてはいけませんね。

今日は祈り時間に般若心経と南無阿弥陀仏も唱え、世界平和の祈りを唱えさせていただきました。

現実にあるのかないのか知りません。私は見たことありませんが、崖っぷちに鳥居が立っていました。
そこに神や昔生きてた日本人が日本を見守り祈ってる意識が強く感じられました。私もそこから祈りを捧げることにし、祈りました静かやけど強い祈りを捧げる神仏や昔の日本人達の様です

そして日本中あちこちに立つ沢山の大きな仏像が輪になり手をあわせ東日本大震災の追悼の為に祈ってる映像も見ました。

それとある一部の人間は真剣に反省しなくてはいけないと感じました。



・ホルスΘ56789のコメント

KさんMさん皆さんお疲れ様です

神仏と合流し祈り続けました
震災時に世界中で日本を想い祈った方々の意識も来ていました

いつも人類を想う方々に国境はありませんね

地域関係無く日本を想う、
想い合う意識と神仏が合流し巡っていました
そして陛下が人の中心におられました

地上の争いや権力的なものに向かう意識は神仏にたしなめられ注意を受けていましたが多くの日本人の意識は祈りの流れに沿うようでした

それと調和を持ち協力したり困った人を助け被災地を復興させるだけの大きく想いやりある心になりますようにという神仏の波動です

やはりこの日は特別に祈りの光が巡ります

追悼式前の空気は静粛
追悼式後の祈りが巡った地上は優しく温かな空気が巡っていました

皆様、改めてありがとうございました

被災地と日本が復興しますように
日本と世界が平和でありますように



◇この日は天皇陛下と共に時代も場所も超えて宇宙・地球の神仏聖者が深く祈られており
自然と日本の多くの方々がそこに繋がり祈り、黙祷を捧げ、一つであろうとされていました

時代も場所も何も関係なくどこにいようとも宇宙すべての生命、すべての光は通じ合い、慈しみ合い巡っています

何の意図も無く人が人を想う
みんなが幸せな世界を心に想い描いて生きている
そこから宇宙の大光明・大調和がそのまま下り、人類の神聖は大きく顕れてゆきます


【2014/03/31 05:17】 | ◇天と地をつなぐ者 世界平和の祈りと神人達
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。