被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生まれて来てくれてありがとう

守護霊さん守護神さんはいつもそのような慈愛の想いでいます

生まれた時に親もその波動と重なり子育てしてゆきます

人が人を想った時
そのような想いによって相手の守護霊守護神と重なりますから人間関係がすんなりしてきます
素晴らしい運気が巡ります

祈りもそのような慈愛の想いでしていますと
素晴らしい光と共に緩やかな浄化になります

たくさんの神仏が働いている流れと重なってゆきます

全てと生かし合ってゆく光の眼差しです



スポンサーサイト

【2013/08/25 17:06】 | ◇アセンション 次元上昇 見え方と見方が変わる 新世界秩序の終焉
トラックバック(0) |
世の中、様々な仕事があり
その他、主婦やボランティアや学問やコミュニケーションあらゆる活動があり
そこには言葉や物資や経済が行き交っています

それが何であれどのような立場であれ
やり取りや活動に愛と感謝によるものが先行してゆけば
宇宙の働きになります

つまり動機や目的やビジョンです
愛や感謝や喜びや平和を尊び人に届けること
世に溢れさせること
そのような眼差しを増やすこと
↑和合と上昇の流れを根本とすること

そうしますと自ら無限の宇宙の精神↑に共振してゆきすから
↑↓宇宙が循環して宇宙の働きに入ってゆきます
魂が通り本来の運気が巡ります
より天命が現れてきます

宇宙の精神↑が反映↓されますから
経済・物流・文明など宇宙に合わせて巡り始めます

人類の文明は全て宇宙に則るものとして形を変えつつ
宇宙と人類の融合による創造世界となってゆきます

あらゆるものが宇宙の働きに乗ることにより解放され
地球宇宙文明が現れてゆきます

これまでの人類は
経済や権利や物資や起きた事など既に反映されたもの↓を追いかけ↓過ぎて競争し闘争し追い詰まり
なかなか種は蒔かれずにいたりしましたが

これからの地球ではこの宇宙の循環↑↓が地球人類自身を救済してゆきます

地球を目覚めさせてゆき
人も物も経済も科学も動植物も解放され
地球は宇宙の生命巡る喜びと感謝の場になります
皆が働きの存在となります

全ての根本には宇宙の巡りが働いていることが明確になってゆきますから
全てを肯定的に見れるようになってゆきますし
逆に宇宙大生命の巡りを思ったり
全てを肯定的に見てゆくことでも宇宙を垣間見てゆけます

人類は宇宙大生命と交流し地球という恵みと共にあります


関連記事
姉妹ブログ・共有される精神 現れる神と神の交流



【2013/08/22 17:55】 | ◇アセンション 次元上昇 見え方と見方が変わる 新世界秩序の終焉
トラックバック(0) |
お盆と終戦記念日が同じ日というのは天の御心が働いていますね

それは "終戦記念日"という呼び方に現れています
大調和ですね
大調和は日本の天命です


"戦没者を追悼し平和を祈念する日"
その御働きは天皇陛下から深く通っています


天に昇りました英霊達の波動は
「もう二度と同じように苦しむ人がいませんように
地球上の争いが終わりますように
手を差しのべ合える世界となりますように」
というものでした

昭和天皇もおられ
日本を守られている御働き


震災で亡くなられた方々の波動は
「生き残られた方々が愛と慈しみと希望を持って手を繋いで生きられますように」
というものでした


今日はその御働きがよく通る
日本の意志と平和な波動が巡る日でした


ありがとうございます

日本と世界が平和でありますように


【2013/08/15 23:31】 | ◇祈りと善念とシリウス宇宙論 人類維新とアセンション "私たちは宇宙"
トラックバック(0) |
次元が上昇し覚醒期次元に突入し始めている現在、自然災害による浄化が増えて来ています

地球人類が覚醒すれば自然災害は無くなってゆきます
しかし、そうでなければ自然災害による浄化となります
神意が込められていますからその波動による浄化は強いものがあり覚醒が促されます
全ての神仏が動くからです
不浄を終わらせ魂が救われるように、困難が小さく済むようにあらゆる存在が働いています

東日本大震災で亡くなられた方々に成仏された方々が多いのは
そのあまりの災害の大きさに最後に皆の無事を想ったり全てを手放す事が出来たからです

宇宙からの人類救済へ向けた働きが多大にありました
多数訪れていたUFOも関与しています
そのまま人類救済の光に繋がられた方々が多いです
被災地を中心としてその意識は世界に響きました

日本が覚醒しましたらまた皆、会うことが出来ます


現代科学では太陽の磁気や月の引力が地球の地震に影響している事がわかってきました

これらの動きの根底は宇宙の精神活動であり
特に地球・太陽・月は宇宙の進化のキーです

例えば地震は人間自身の心の揺れであり
水害は潤いの渇望であったりします
それは深い部分のもので自らの神聖そのものです
人類は宇宙と繋がっています
そして宇宙人類が進化へ向かう力は止まる事はありません
これは人類が誕生した力です

競争や経済に追われ
または追いかけ
深い部分で魂は揺れに揺れて潤いを渇望し
それは自然災害として現れています

創造されたことに心を揺さぶられることより種を蒔くこと
創造側に人類は入り始めています

人類自らが自身を発揮し、和合して神聖を発揮し、自ら覚醒して世界を浄化してゆけば災害が小さなものになります

世界平和もそうで
どうしたら助け合えるのかに力を注ぎ
命を尊び自然に感謝し
世界人類の平和を想い願い推進する人や国が増えれば紛争や軍事は小さなものになります

争いの意識や戦争の流れは遺恨が残りますから浄化すべく自然災害が大きくなります
特に核技術です
しかし平和意識が高まったり平和活動が増えれば争う意識が無くなってゆき災害も更に無くなります
核技術もやめてゆくことで汚染浄化や新エネルギーの技術が降りてきます

神聖を自身に引き出してゆく普段からの祈り心がとても重要になります

もう幽界はありません
いろいろな喧騒に乗らず
人類が自ら争いの世界を終わりへ、
これまでの争いを繰り返しては世界が天変地異で終焉を迎えてきた流れを
宇宙と一つになり自ら塗り替え終わりにしてゆく時となります


宇宙文明への移行にあたりこれまでの地球の文明や概念は、ほぼ姿を消してゆきます
明治維新や文明開化のような変革でなくもっと根本的な転換です
半霊半物質次元へ入ります
宇宙観が変わります

そこに至るまで個々のUFO体験や宇宙人との接触、アセンション体験、神秘的体験は増えてゆき宇宙文明に緩やかに移行する為のものが地上にたくさん出てきます

偽物も出ますが
旧体制が崩壊してゆく中で本物の活動やその協力により地球は甦ってゆきます
覚醒と宇宙文明に導く流れです
そこには災害で亡くなられた方々も助力しています

祈られる方々も自分が直接そこに関与しなくとも祈りの波動で全体の覚醒とそれらの活動を多大に進めています

映画"ピラミッド"のように進化論や唯物論についてまとめた内容のものも出てきます
移行にあたり宇宙科学と農業は重要なものとなります

これまでの地上の経済産業という循環は無くなってゆきます

社会や経済は本来、分かち合う為にあるものです
分かち合う為に全ては存在しています
そのようにしてゆきますと全てに命が通り活かされて無難に新しい時代へ移行してゆきます

これまでの地球人類の持ちうるものを力を合わせ和合の為に捧げてゆくことで地球の覚醒は到来します

そして
宇宙全ては生命であるという宇宙大生命の世界観と感謝を根本にしてゆきますと万物は本来の姿を現して
穏やかに速やかに宇宙文明を迎えてゆくことができます

これまでの地球文明を自ら移行させてゆくことで自然災害による浄化を小さく小さくしてゆけます
様々な困難を小さくしてゆけます


昭和は平和を目指す世界
平成は平らに分け与え合ってゆく世界です
そうでないと宇宙に沿わずうまくゆかない時代です
1989年、共産圏は崩壊してゆきましたが資本主義により国が豊かになる時代もこのあたりまででした

そして噂にもなったマヤ暦の2012年12月で創造されたものを追う物質中心文明は幕を閉じたと言えます
私達が創造しているという視点が中心になります

映画"2012"は太陽磁気により地上がこれまでの形状を保てなくなり地殻変動が起き文明は消え新たな文明の出発を迎える映画でした

宇宙の精神の活動(太陽)により知覚(地殻)が変わりこれまでのもの(物質文明)は終わってゆき新たな次元、新たな時代を迎えることを暗示していました


人類自らが覚醒を導き出し合い協力してゆきますと
地球はスムーズに宇宙文明に移行します

誰もが魂の喜びの時代、覚醒期時代を迎えます


関連記事
姉妹ブログ・2013次元上昇 半霊半物質世界への転換
夜明けの日 甦る日本人 近況 2013に向けて ②



【2013/08/13 23:51】 | ◇シリウス文明 弥勒の世 三千世界一度に開く梅の花
トラックバック(0) |
お金に喜び感謝すれば金運は良くなります
お金にイライラし悲しみ荒れれば金運は離れます
引き寄せとも言われますが仕事・恋愛・人間関係全てそう巡ります


地球の経済システムはニビルとも言われます惑星と同じものです

ニビルは12
トランプでは13の王の妻クイーンにあたります
一神のパートナーですね

地球は霊的な現象もありますし科学的に未解のものも曖昧な形で進んできました
しかしニビルは物質的な特色が強い為に
神の写し絵である物質を徹底探求することにより宇宙科学を誕生させ
世界は神である
万物と我々は神から生まれたとアセンションしました

神を見たことにより全てを蘇らせることが出来ました

プレアデス覚醒の光を持つので地球ではその特徴からプレアデス星人とも呼ばれます
今後、ここから地球も様々な宇宙科学を得るでしょう

物質文明において覚醒を見い出した惑星ですが当然、経済も覚醒させています

その影響により地球でもお金を愛と感謝と喜びの循環にすることで大富豪になった方もいたりします

これまでの地球の経済ではお金というエネルギーに父権的な価値や恨みや闘争や嘆きといった思念を入れている場面が多く、誤った使われ方も多かったので人もお金も苦しい状況となっていました

経済や物質文明は宗像三神にあたり
女神が封印されていたような状況でした
お金を昇華させて弁財天が解放されるような想いが今の地球には必要です

ミロクの働きを持っていた家康のお墓、日光東照宮の裏手にはこの神々が住まわる神社がありますね
女神の解放を暗示しています

世の中を巡るお金・経済全てに感謝と喜びと愛を想う人が増えてゆきますとその個人の金運も良くなりますし
お金本来の働きが生きてきて苦しい人のところに届き人類の成就に向けた働きに巡ってゆき
そして経済は宇宙大生命の働きに繋がって昇華されてゆきます
女神が解放されてゆきます

産業も労働もそのようにしてゆきますとお金の為の仕事だったのが働きの次元に移行してゆきます
社会も人も蘇ります

神を見たニビルのように
13の働きにより12は目覚め解放されます

お金のみでなくあらゆる物質、物事はそのように昇華され解放されてゆき
地球にそのまま宇宙大生命の働きが現れてゆきます

人も解放されてゆきます

これまでの地球の経済産業中心の世界観では人が追い詰められていました
経済を宇宙に繋げて解放してゆくと地球人類は緩やかに成就してゆきます

お金の為にと公益性の無いものが増えていった営みで人間自身が追い詰められてゆく時代から
皆で一つになり社会創造に向けて解放されてゆく時代です
経済も解放されて動いてゆきます

宇宙的な働きになりながら経済と活かし合い共に成就を迎えてゆきます
宇宙大生命の働きが人と経済に現れて昇華されてゆきます
宇宙と共にあるようになります

皆が働きの存在となり地上からお金の為の労働は消えてゆきます


2012年12月、12の象徴かのように日本では自民党が与党となりました
原発・食糧・貿易・格差・軍事・競争の為の大量消費と過剰労働など様々な唯物視点による問題の縮図を集約し
その背後には経済によりアメリカ、中国、あらゆる繋がりが見え隠れしており
神々も見ていました

経済という繋がりで全てまとめて連れてきていますから後はそこに人々が魂を吹き込む営みによって世に神聖を目覚めさせてゆくだけです
それは世界中に響き渡り世を一変させてゆきます

経済争奪という方向により様々な思わぬ政策や状況が起きてしまうことは見えてきました
そしてこれからはそれらを超える宇宙と共に皆で一つになった人類覚醒、万物覚醒への歩みが拡大してゆきます



関連記事
姉妹ブログ・2013次元上昇 半霊半物質世界への転換
Q&A.本気で運がよくなりたいけど、運がイイ人ってどういう人?
天命 宇宙大生命の営みが地球に現れる 女神と弥勒の世界へ①
近代政治から宇宙時代の私達へ


【2013/08/08 23:38】 | ◇お金と資本主義・政治経済・仕事・社会構造・産業と労働・秘密結社 文明の昇華 
トラックバック(0) |
科学技術というものは人間の意識の在り方にそって宇宙から現れてきます
原爆や原発はディセンション世界のものですね
なかなか人間の技術力では片付けられないわけです
どれくらく人を殺せるかという意識からの誕生ですから何にしても犠牲や不和な意識が付きまといます

そういった次元からのものなので安全が軽視されて命の扱い方も粗末な状況になったり
それらを振り払おうと自然災害も大きくなってしまう
そういう次元の営みをしていれば原発を使わざる得ない状況も起きたりもします

もう同じことは繰り返さない
闘争の社会、奪い合い争い続け滅亡といようなディセンションの巡りを自ら超えてゆくという意志が必要ですね
闘争の歴史を塗り替えるわけです

原発問題によって人や生命が個々の損得中心の経済や産業に脅かされ
そのような価値観により社会全体が機能不全になってきていることに気づき
皆で改めて超えてゆくことになります

何故、軍事や競争から多くの技術などが誕生したかというと争うことにかけて夢中になってきたからです

これまでの地球では平和や人類愛に夢中になってゆく様子が少なかったので、そのような次元からしか物事を引っ張って来れずに
真の宇宙科学とは技術力に雲泥の差がありました

これからは人を救う、助け合う、世界平和なんだという意志が地球上の放射線物質を何とかする技術を地上に降ろしてゆくことになります
フリーエネルギーも広まりますし地球製の円盤も誕生します

奇跡のリンゴの木村さんも同じような経緯ですね
あのような素晴らしいものを皆で宇宙から降ろしてゆく時代となります

宇宙文明ではたくさん働いても食べてゆけないような状況や軍事で食べてゆける状況は存在しません
何かが違っているからあらゆる社会問題が増殖してゆく世の中になっていました

これからは宇宙大生命の営みに近づけてゆく働きを皆で行ってゆく時代です
お金や労働に追われることは無くなり働きの存在になります
皆でしっくり天命に生きてゆきます

お金も労力もみんな報われる世の中になっていって世界は一変します
そうなれば光の巡りにより災害を用いない放射能の自然浄化も進みます

市民から私達は調和を尊び人類世界の平和を熱望するという意志が沸き上がってゆきますと
政治家も外交などで、日本はあなた方の国と世界の平和を願いそれに努めてゆきます
それが日本の総意ですと揺るぎなく言えるようになってきて一つの国が一方的に自国の主張ばかりし合う摩擦一辺倒のやり取りを無くしてゆく流れが作れます

国民から政治に魂が吹き込まれてゆきます
どんな世界を築いてゆくのか政治が動けるようになってゆきます

国民が一つになれないで
天命が現れてきていなかったから政治も原発問題もはっきり出来ない利益に引っ張られた曖昧な状態が続いていました
本当のマツリゴトの到来は本当の民主主義の到来により成されます

アメリカも中国も政府強権・大格差の社会状況に対して国民は反発しています
ではどんな世の中にしたいか、してゆくかというところで
日本が天命を現し変わってゆく姿により2ヶ国の国民も変わってゆきます
日本に続き国民自らのビジョンにより国に魂を吹き込んでゆきます
各国の天命は現れてゆきます

グローバル化も世の中が競争争奪社会にあった為に様々な弊害が世に溢れ出ていましたが
大調和に沿って皆が天命に沿ってゆきますと善良に扱えるようになり
必要なものを必要なところに行き渡らせる為、共有し合う為のものとなります

平和を想い祈る方が多ければそのような平和な世の中になってきます

平和へ向けた行動が起きてゆきますと一気に広まります
笑い合ったり助け合ったりする事ばかりになります

これまでの人類史すべての平和への想いが成就してゆきます

原発問題が現れたということは
新たな文明で私達が地上を根底から塗り替えてゆくということです


関連記事
姉妹ブログ・私達は宇宙 目覚める循環と全体性

【2013/08/05 08:04】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |
先人達は現してきました
何故、家康・天海によって江戸の泰平が長く続いたかと言うと勝ち上がることでも覇者になることでもなく
とにかくそれが全てと言うくらい争いの無い世界、世の泰平を願い行動して行ったからです

そして明治維新
戦国天下統一は武力よって成されましたがその為に武力を超えるという課題が日本にはありました

薩長同盟、無血開城という平和的な和合が進められ
しかし遺恨もありましたし明治政府から日本は軍事に傾いてしまい更なる天命、大和魂が求められてゆきます

第二次世界大戦敗戦により日本は焼け野原に
アジアを植民地解放してゆきましたが武力による行動であった為にあらゆる面で行き詰まりました

日本の本来の魂は世界を覆い包んでいます
それが世界に対抗してゆく姿勢であったのでたくさん行き詰まりました
平和を推進して世界を遍く照らしてゆく天命だからです

そして敗戦に天皇陛下が苦しむ国民の為に自身の命を賭けてアメリカGHQに直訴し、その天皇陛下の天命により天から平和憲法が現れてそこから日本の平和は花開きました
陛下と国民の絆であり陛下のもう犠牲は出したくない、平和しかない、日本は平和に努めるという意志です
それは昭和の復興と平和に現れました

更に競争社会に揉まれる中で2011年
震災の困難により日本人が団結してゆき国民から大和魂が如実に現れて世界までが共振し日本に向け祈り始めました
昭和の平和から久しく、しかもより強烈に大調和が現れました

皆が覚醒する時代、国民から立ち上がってゆく時代の象徴であり陛下も各被災地を訪れて下さいました
和合ですね

自然災害でもどのような困難も天命に目覚めるよう働きます
実のところそういったものは根本的な魂を失わない、存在を失わない為の人間自身のセーフティネットでもあります

亡くなられた方々もたくさん共に光となり働かれていました
生き残られた方々から亡くなられた方々まで和合覚醒に誘われました
世界が魂を揺さぶられるわけです
世界に大和魂が現れた瞬間でした

近年は地震も太陽磁気の影響を受けていることがわかってきました
そういった自然界の働きは私達と宇宙の精神構造が形として表されたものです

なので自ら天命に生きてゆきますと自然災害も小さくなり困難の無い世界になってゆきます

そして震災で原発事故が起きたのは
もうこれまでの闘争中心の文明を終わりにする為です
その核となる大調和が日本から現れたと同時に原発の存在を世界が意識しました

ドイツが脱原発に舵をきったのは日本に共振した世界が命を尊ぶ意識と大調和に対して意志を明らかにしたからです
世界が求むものを提示するのはドイツの民族の魂、天命でもありますね
形にしてゆく力があります
天命というものは連鎖して目覚めるものです

日本が覚醒するほど世界もちゃんと天命が現れてゆくようになっています

世界は整ってゆきながら宇宙文明を迎えてゆきます

そこにはこれまでの歴史上、平和を想い祈ってきた方々の魂も
震災で生き残られる方々を想いながら亡くなられた方々の魂も全て合流してきます

地球成就の姿となります


関連記事
姉妹ブログ・私達は宇宙 目覚める循環と全体性

【2013/08/03 23:01】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |

個人も国家も天命が全うされてゆくほどに抱える問題は消えてゆきます
本来の働き、本来の力が出て来るからです

天命が果たされないほどに支障が起きるので様々な問題を抱えていた人類はこれまで迷い道にあったと言えます

各人種民族はそれぞれの地球で果たすべく天命がありそれぞれ太陽系各惑星に由来があります
惑星の特色がそれぞれの個性となって地球上に現れています

日本は太陽の由来を持ち地球に大調和を示してあまねく道を照らしてゆく天命です
大和魂ですね
地球人類を世界平和というスタートラインに立たせ覚醒を促す役目です

太陽系各惑星が太陽に照らされ太陽を中心に運行している様子に表現されています
マヤ文明では太陽の時代とも言われますね
つまり人類和合への時代

闘争・争奪・競争を中心として明け暮れ自ら苦しんでいた人類はこの日本の天命の発揮から目覚め自身を発揮してゆきます
大調和の精神であります大和魂が中心となり
世界は解放されます

近年になって日本の精神性や文化が世界で注目されたりしていたのは世界が日本の覚醒と自身の覚醒を潜在的に待ち望んでいるからですね

日本がその天命を果たしてゆきますと世界は自身の道が照らされそれぞれの天命が見えてゆきます

それぞれの人種民族の天命が発揮されてゆきますと
それぞれ由来ある惑星の働きがそこに合流して地球に現れてゆき
地球は太陽系大調和の宇宙文明を迎えてゆきます

そこから産み出される文化も文明も飛躍して素晴らしいものが出てきます

日本が世界の文明文化を吸収し様々なものを世に産み出してきましたが
同じように人類は宇宙文明を吸収し地球上に現してゆきます
世界はここ十数年で一変してゆきます

人類が超えられないと思っていた問題も状況は覆ってゆきます


原発というものの波動は太陽と逆の核分裂に表されているように
大和魂とは逆のこれまでの人類の闘争・争奪・競争・分裂に進んでいた方向性のもので
それは何かあれば生命が失われ続けたり
人間には手がつけられない状況にも表されています

事故が起きて国民が難色を示しているのに何故、原発が進められてしまうのかと言いますと
まだ日本に闘争・争奪・競争を中心とした観点が残っているからです
天命に入っていなかったからです

原発を止めれば良しというよりも
争いはいらないんだ
皆が幸せでないと平和な世の中は来ないんだ
犠牲を出しちゃダメなんだと
対立やお金・損得の為に他の人や公益性を構えなくなるような状況になる価値観の営みが改められて変わってゆくことが大切で
そうなれば原発問題と共に他の問題も片付いてゆく形が見えてきます
そこから本当の社会が現れてきます

エネルギー問題も
日本は世界の食糧や資源をあてにして営んでいますから世界が平和でないと
日本もいつどのように影響するかわからないという問題もあります
また原発問題とそれに伴う自然災害が絡んできます
世界が平和でないと日本に安泰はありませんね

天命に働いていないとどうしても危うい道を通りやすくなります
世界平和は自然に日本自身を助けるようになっています
全てを助く道だからです

日本はこれから一つになって大調和・世界平和へ向かい夜明けのように徐々に世界人類に大和魂が現れてゆきます
地球世界に太陽が昇ります
それが日本の天命だからです

世界人類の平和を想い祈る方々が増えてゆくだけでそれは実現してゆきます
これまでの地球上の問題を超えるエネルギーも現れてゆきます

分け合って助け合い
心から大調和になるところから
これまでの地球世界の制限や限界の型枠が無くなって
人類に宇宙の無限の働きが現れてゆきます



【2013/08/01 23:08】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。