被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年は12という数字に相応しく
私たちの文化文明が無事に神仕組みに入ってゆく年となりました

いろいろあります政局もまた今は神仕組みの上にあります
オセロで言いますと四つ角は取ってある状態です
これからも日本人は意志と魂を顕現し続けることが良いようです
平和と祈り、豊かな心ですね

何故そうなったのかを申しますと
普段から平和と祈りと志の方々がおられるからです
ユダヤ人達なども後押ししています
様々な秘術も使われてますね

選挙の投票も募金もどのような状況であれ
その志のエネルギーは止まることなく社会清浄化に働いてゆきます

日本の経済や日本で作られるもの
世界の経済や世界で作られるものも
これらは互いに巡り回っているのでそこに魂が吹き込まれる程に世界は変革されてゆきます
私達の営みと意志そのものは世界に反映されてゆきます

これからは世界に平和をもたらす働きがとても大きな力になってゆきます

「お母さん
どうかお元気でありますように」
「先立つ親不孝をお許し下さい」

戦時中、回天で亡くなられた方々の遺品の家族に向けた手紙の多くには
そのようことが書かれていました
まだ十代の少年達もいました

我が子に先立たれる親の悲痛も
戦地に向かう若者が家族に送る手紙も
世界のどこも同じものかもしれません

回天も含め戦地に向かう少年達の世話役をしていた寮長は原爆投下と敗戦を知り
「未来の日本の方々はどうぞ平和な世界へ歩まれて下さい」
と書き残して自害されました

戦国の世も戦時中も
混沌が増す程に真剣に平和を願う方々が増えました

今、私たちが住んでいます土地の多くもかつては争いがありました
しかし、平和への想い
志の方々が常に勝っていた為に今の平和な暮らしの恩恵を受けています
勝ち得たものであり時代を超えて我々が共有しているものです

実証してきた私達には世界に平和を伝えてゆける力があります
大志により世界の平和を勝ち得てゆく時です

日本が世界の平和に邁進してゆきますと
地下に潜って働いていた中国や韓国の平和活動家や
各国政府の平和を志す方々はとても働きやすくなります
アメリカ国民の多くも変わるチャンスを得ます
各国、社会改善の道筋が明確になってゆくでしょう

これから世界で働きます
たくさんの方々の平和への意志が繋がってゆきます

天地人が重なって働いていゆく時ですね
世界に大和魂が現れてゆきます

世界は解放されてゆきます

日本国内では現在、
国内外の各専門家から原発事故の後遺症が懸念されております
範囲は福島近郊に限定されたものでは無く現れるのは三年後辺りと言われます

震災の時は
みんな一つにと大きく日本人の魂が甦った為に日本人全体に浄化が強く起こりました
それによりかなり軽減されたようです

そして原発事故の復旧作業に志願した方々にもそれは大きく起こりました

後遺症の問題も私たちの営みに左右されています
無難でありますよう働きがいつもあります

これから
原発・エネルギー関連の物事から自民党政局に至るまで大浄化が起こります
様々、顕になるでしょう

関わって葛藤していた人達も動き出します
誤っていた人なども多くは正されます
その中で日本人は更なる魂と存在の復興を顕現してゆきます

皆が一つになる時が来ます
日本が一つになります
そして
世界が一つになります

多くの方々が本当の魂の発現を体感してゆきます
人自らの浄化がもたらされます
素晴らしい技術なども出て来ます

大志の元、日本はより世界と共に働くようになるでしょう

世界に平和を


皆様、良いお年でありますように

スポンサーサイト

【2012/12/31 23:31】 | ◇人が主 命が主 民が主 政治経済が従へ オリオンの扉 真の政
トラックバック(0) |
先日、地震と異常気象がありました

アメリカでも選挙前は異常気象があります
大きなハリケーンもありました
選挙で何かありますと浄化しようという働きが起こります
人も自然も一体です

今回の日本の異常気象は選挙と原発と外国との摩擦意識に対するものであったようです

そして今回の地震では大切なことに気づき始めた方々や日々祈られる方々が多かった為に
東北だけに負担をかけずに済みました

体調を崩された方々も多かったようですが分散されました

地震は原発の存在も大きくありますが
実のところは
経済産業などが主で私達の営みなどが従かのような状態に対する私達の本当の魂の叫び
揺れていたのは私達自身であります

昨年の震災の時は多くの方が本当に大切なことを本当に大切にと改めて見つめ直し
世界中が日本人の甦る魂に共振しました
世界が求めていたものです

亡くなられた方々も皆が繋がるよう共に働かれていました

総選挙の次の日、中国やアメリカや韓国の守護神達が日本に頼みに来ていました
出来る限り力も貸すということです

国の民の道が見えなくなっています

世界を救うには日本が大和魂を目覚めさせるしか無いようです

日本が天命である世界に平和という魂を注ぎ込む役目をせずに
小競り合い遊んでいたりしていては日本も世界も厳しくなります

自らそうしなければ日本も世界も統制が取れなくなり行く先の無い搾取だけになります
アメリカや中国などにもあまり時間が無いようです

今回の選挙で我々の影はほぼ全て揃ったようなので
あとは昇華へ
日本本来の働きを示す時です

世界には平和を渇望している方がたくさんおられます
メディアではあまり耳にしませんが中国にも韓国にもたくさんいます
この2国は意外と親日家は多いです
これまでの日本の平和への意識などのお陰もありますが
この方々は国内で友好へと計らったり過激な流れを抑えたりなど動いてくれています
皆様同じく大いなる魂に導かれた方々です

新しい時代に入り始めていますから共に世界を創造する仲間とも言えます

友好と平和へ
日本は他と争わず平和を尊び歩んできたからこそ
豊かで平和な営みになることが出来ました
なので世界へ向けて皆でそうしてゆき皆で平和な世界へ歩みましょうと
伝え協力してゆけたら良いですね

関連記事
私たちの働き
2012/7/17 反原発 さようなら原発・脱原発デモ
祝福の巡り 宇宙平和


【2012/12/21 23:41】 | ◇日本維新と世界平和
トラックバック(0) |

はじめまして
ライラ
とても、素直に読み進むことができました( ̄▽ ̄)
ずっと、うまく伝えられなかった事が書かれているように感じ、嬉しいです( ̄▽ ̄)
今後、こちらのブログで共有したいものがあれば、私の外部ブログで紹介してもよろしいですか?


ホルスΘ56789
ライラさん。どうぞ役立てて下さい。
ありがとうございます。

ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
ライラ
ホルスΘ56789さん
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

近日中にmixiブログにUPさせていただきます( ´ ▽ ` )ノ
また、参考にさせて頂きますね( ̄▽ ̄)

コメントを閉じる▲
全ての駒は出揃いました

今回の選挙は票数改ざんがあったようですが
このことにより日本にアメリカ・中国・韓国は集結されました

知らされていない議員の方々も多いようです

どの党にも様々な考えの方がおり一枚岩ではありませんが
これらの思惑は一連して動いています

アメリカ主導気味で朝鮮も撹乱に使われました

民主党はいつからか通常の政治が出来ないよう内外から撹乱されていることには気づいていたようです
急な解散は不正選挙の準備を与えない為の最後の抵抗だったかもしれません

自民党以外に投票した方々が多かったこともあったせいか各地で票数の辻褄が合わないと声が挙がり始めています

アメリカや韓国などの選挙を彷彿とさせますが
日本人全体の民度が高いために各所に手掛かりが残されているというところが違います
葛藤している人は多くいます

これから市民の民主的活動は脱原発を中心に盛んになり日本の活路になるでしょう
それと共に右左の撹乱も増えるかもしれません
右左は各国の思惑のある使いです
右左に日本の本来はありません

この政局は陰謀論で言われますそのままの展開となりました
搾取と格差の強い形です
アメリカも中国も後が無いという意味もあります
官僚の思惑もまたそれぞれです
無論この流れにそのまま付き添って行けば日本に未来はありません

しかし世界が平和になるまではこれらのことは避けられないことであり
そして陰謀の世界でなくこれから日本人は世界が甦るプロセスを歩まなければなりません

世界には日本人が必要です

一にも二にも世界に平和と友好を
人類に貢献してゆく人がいなければ世界が良くなる訳もなく
これを成さずして日本に平安はあり得ません
世界が混迷で日本が安泰ということに永続性はありえないからです
平和で友好な世界が優先で
万一の有事に自衛です

政府同士が繋がって入り込んでいる以上、各国軍事と権力の増強で
各国市民は分断と増税と情報操作という流れには各国市民の活路はありません

平和と友好こそが様々なしがらみや権力や国家間や模造された情報といった虚像を打ち消してゆく大きな力となります

民度とも言えますが
日本人は実際それにより他諸国に無い平和で豊かな社会を築き上げました

大いなる和、大和魂です
日本人が様々な困難を乗り越えて大難を小難にし
いつでも和して協力し合え
あらゆる好状況を産み出してきた根本です
経済が発展した大きな理由でもあり
それ故に日本は市民が牽引する社会を作れていました
それを世界に活かすか否かが問われてゆきます
世界に本当の営みを持たらすことの出来る力です

例えば
中国の場合は親日家が急増しています
そうしますと中国共産党の存在が浮き彫りになり反政府を膨らませますから
中国政府はそれを恐れ暴動や尖閣問題など反日政策しました
しかし国内からは批難されました
親日家の方々などの多くは日本の社会を目指したいようです

中国は日中友好の機会を増やせば親日家が増えてくつがえる可能性があります
親日家が増え過ぎれば中国政府が逆らえずに日中友好に傾いて徐々に中国内部からそれまでの中国共産党政権は消えてゆきます

今回の中国共産党の自民党推しは摩擦と軍事を高め合い国内権力維持の狙いがあります
しかしおそらく親日家の増加は止められないでしょう
それは日本人がいるからです

官僚から政治主導とよく言われますが実際には日本ではそれを通り越して既に民間牽引社会が出来ていました
なのでアメリカや中国ほど社会が崩れて無理をした状態での経済大国になるようなこともありませんでした

韓国はアメリカの徹底した植民地化と反日政策により今の状態となりました
何回経済が破綻しても搾取され
どれほど世界に嫌われても自殺が増えてもアメリカは劣化政策を止めないでしょう

民度を強く保たないから劣化が加速してしまうのですが
親日家や韓国社会正常化に動く方や政治家は弾圧されます
アメリカにとって韓国は日本を撹乱する為にという理由が大きくあります

アジア全体の平和意識が高まったり植民地政策が撤廃されない限り韓国を使った日本への諸々は続くでしょう
あってはいけないことであり、いずれにせよ韓国の正常化も避けては通れません

今回のアメリカの動きには政局同様に原発推進の意図が大きくあります

エネルギー関連はアメリカのみならず世界の資源や金融機関にまで幅広い利権があり
日本がこれまでのようにエネルギー技術を短期的に高めてしまうとそれらの膨大な利権が泡と化します

日本は原発推進する上で長きに渡り目ぼしい研究や開発が打ち切られてきました
陛下の御健康にも原発事故と瓦礫処理は影響していたと言われます

これから私達日本人は本当に日本人の在り方を取り戻すべき時になります

平和や友好を軽んじる意見や特亜各国のような誤った愛国の考えも出てきましたが
韓国などはそれにより社会崩壊が加速しました
同じ道を辿ってはなりません

模造や思惑や摩擦に巡る労力や経済は社会に少ない方が良いです
市民の営みが素晴らしいほど強い社会に生まれ変わります

人としての在り方や
営みや世界の平和を軽んじれば
優良な社会は来るはずもありませんので
国民皆で協力し合う時です

日本は文化・技術・人間・財産と、社会の全ての富を持つのは国民です
日本は政治中心社会は既に過ぎており市民が舵を持つからこそ大ががりな情報操作も起こります

日本人自ら歩み協力して営みと社会を見つめ清浄化に努めてゆくことに活路があり、それにより始めて志ある議員達も蘇ります
日本は我々の歩みと営み次第となります

かつて日本は敗戦でエネルギー資源も何も無いところから短期で経済大国となりました
他の国に無い日本人の創造性や団結力や平和意識という資質を自ら生かし社会は作られました
営みにより社会も経済も変わります

その時は我々が社会を考え形作っていました
豊かな人間の営みが経済産業に反映され、そのサポートとして行政があります
経済産業や行政が主で人間や人間の営みが従ですと凝り固まり自ら産み出せず社会の滞りが肥大化してゆきます
我々の在り方がそのまま社会を形作っている事を忘れてはなりません

我々日本人が蘇らなければ政局に関わらず社会構造による不況は避けられません
どんな日本と日本人を望むのか

日本のあらゆる文化が世界に好まれているのは文化には資質が自然に表れるからです
漫画なども単なるヒーローでなく戦って友情が芽生えたりするから好まれます
世界が求むものは何か
日本が活きる形はどんなものか

戦国の世、戦乱の続く中で武将達は平和を願い和合し
天下泰平の江戸時代が訪れることになりました

明治維新もまた武士達が和合し大和魂を見せ平和的大革命を成し遂げました

大和魂とは大きな心と志
小競り合う乱立を大きな志の元に和合させる力です
今、この世界に必要なものです

日本人の真価を発揮してゆきましょう


関連記事
日出る国 日本人の本当の姿が始まる
日本が進む道
日本と中国に幸あれ
2012/7/17 反原発 さようなら原発・脱原発デモ

【2012/12/21 23:28】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |
日本と特亜と呼ばれます国々はお隣同士ですが社会の様子がだいぶ違います

原発推進、格差拡大、権力構造増強、軍事化、摩擦意識
特亜各国はそのように進んできました

それによって特亜各国がどのような社会の営みになってきたか説明するまでもありません
アメリカ社会も少し近いものがあります、医者にも行けなかったりします

日本もそうなるかどうかということで揺れたりもしました

それにより日本がどのような社会の暮らしになるのか語られなければ日本の困惑は少し続くのかもしれません

何故、日本が今日まで世界でも特別に平和で安全な社会になってきたかは
特亜各国とは全く違う観点と文化に歩んできたからです

平和な観念、善良な意識、世界がやっぱり日本だなぁと自然に和む高い民度
それらを主としてきたからです

日本が豊かな営みを保ってきた根本の力です
それらを主としてゆくことでいろいろな物事が調和的に運んできました

日本も敗戦や幾多の震災など様々な苦難がありましたが
先人の方々がその素晴らしい意識や平和への意志で危機を乗り越えて、尊い日本をここまで繋いできてくれました

近年、経済や産業を主とした価値観が日本の社会にも巡った為に社会に混沌が増えたりもしましたが
やはり日本人は持ち前の精神性を震災で現しました

ありがたいことに私達は日本人である根本は常に失わずにどこかに持っています
それは人としてあるべき自然な営みとして繋がってきました
大変な恵みです

なぜ社会に平和が訪れるかには簡単な理屈があります

平和を思い,そうなるように生きるからです
簡単といってもなかなか出来る民族はありません
なので諸外国では自分の国のすさみようを見て良くなることを願った時に
日本の素晴らしさが際立って見え日本に憧れたりします

近年、中国で親日家が急増したり韓国で弾圧されても親日をやめない人がいたりするのはその為です
中国政府は焦って官製暴動に至りました
しかし国内では批判され逆効果でした

平和な営みを可能にしてゆく方法は
まず平和を思い、そうなるようしてゆくことです
そのように生きてゆくこと
平和な世界の展望を持っている

そういった方々から平和な営みや協力関係が現れてゆきます
事実、それが日本の社会でした
平和に向かい、そして万一の時に自衛です

この順番が逆だったり平和への展望が薄ければ国内外の不安と緊張に苛まれます

特亜各国はそれにより国民が苦しむ社会になっていますが、それが反日教育のように操作的なものでも国民の展望というのはある意味反映されています
誰が悪いよと言われても市民が平和などの展望を持つかに社会の営みは左右されます

そういった誤った営みで苦しむことのある社会の気風は
環境的に日本とは全く違うので日本人には厳しい社会かもしれません

いや、誰にとっても苦しいでしょう
実際に特亜各国を含めそのような社会では精神疾患や自殺や暴動が非常に多くなります
あるべき豊かな目標を見失っているからです
社会の営みを省みない形は多くの人に根本的に受け入れられないでしょう

国は政治やお金が作っているわけでなく市民の営みや在り方が作っています
それをより円滑にサポートする為に政治や経済があります

日本は国内では他の国よりも平和にやってきましたが
アジアにおいて日本はまだそれほど自らを活かせずにきました
その為に国内が揺れたりもしました

しかしアジアにとっての日本は多くは憧れであり目標であったりします
そして世界中の国々で、平和で豊かな文化はどのようすれば到来するのだろうと考えられています

そこに日本が自らを活かす場所があります
世界と和合し、世界の調和を応援してゆく
世界とのやりとりに調和的交流が増えるほどに国内にも喜ばしい変化はあるでしょう

アジアの平和
それはアジア各国の人々の灯となり目標となります

友好が高まるほどに対立や軍事や格差や倫理や歴史的問題による対立は意味を無くして、喜ばしい友好や平和の為に協力してゆく関係が各所に生まれてゆきます
"まずは平和という豊かな精神を"
と思う人が多いほどそれは大きく進みます

その流れは場所も選ばず他の地域の手本にもなってゆくでしょう
そう願い生きる方々によりその国の内外の調和はもたらされてゆきます

アジアの解放、そして日本と世界の平和
市民から現れる平和に政治が和合して大きな力になる

それは日本にとってとても自然な形です


関連記事
日本が進む道
日本と中国に幸あれ
日出る国 日本人の本当の姿が始まる
政治と民主主義と民主党の行方 これからの日本と日本人 日本復興 真の政へ
日本復興と経済産業という営み 甦る日本人と日本の社会
母なる大地プレアデス 日本と二ビルとフリーメーソンと世界の反転①


【2012/12/12 05:08】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |
愛と平和に満ち溢れた人々は素晴らしい社会を作ることができます
そういった人々は国を住む土地を素晴らしく彩ることができます

世界に比べて
とても少ない格差や圧倒的に平和で安全で親切な社会の気風
日本人はそのように市民の営みとして証明してきました
これ以上の愛国はありません

震災で見せたその根本にある精神に世界中が共感し魅せられました
その精神は愛や平和や人間としての尊厳そのものでした

日本は政治でなく国民が社会を牽引するという世界でも稀な民主社会を造ってきました
政治に失策が起きるのは国民のより素晴らしい社会創造のサポート役という立場や観点を逸脱するからです

この素晴らしい気風
出来の良い日本の製品も相まって近年、多くの中国人が影響され親日家が急増しその為に中国共産党は慌てて諸々の反日政策を企てることになりました
日本の気風は浸透性があります

韓国は欧米経済界の植民地、搾取場として反日操作を深く強くされスケープゴートの民族に位置されました
浸透に反するように
その精神に反する社会かのように
そして韓国では嘆く若者や自殺が急増しました
親日を隠し合う社会となりました

2国の親日家や社会変革を望む方達にはいろいろな妨害が起こります

しかし
この2国の多くの国民が日本人のような気質や展望を持ち始めたら
今の荒廃した中韓社会は滅んで新しくなります
本当の愛国になります

本当の愛国は国を幸せなものにします

各国市民はこれまで軍事化に伴う増税と格差と国家間分断や情報操作や政局に翻弄されてきました

我々は様々な薬や栄養剤を飲み予防注射をしてきました(政治対策)
そこにはよくわからない薬や体力を奪うことになったものや依存性が残ったものもあるでしょう
薬代も年々高騰し
原発など利権が絡み止めにくい薬も増えてきました

これまで日本人は自身の良さや特色を忘れたかのように
病気になりにくい身体になることよりも
どの薬を投与しようかということに集中気味になってきました

しかし日本の未来の鍵は、本来は強い日本人自身が握っています
市民が国を牽引している日本には我々市民自身が活かし合う明るく平和な未来が自然です

日本には国民の精神の豊かさや平和への意志が自然に現れたような調和的な政治が相応しい

皆で良い日本と地球を創造してゆきましょう


関連記事
日本と中国に幸あれ
日出る国 日本人の本当の姿が始まる
政治と民主主義と民主党の行方 これからの日本と日本人 日本復興 真の政へ
日本復興と経済産業という営み 甦る日本人と日本の社会
平和をもたらすもの 世を輝かす大和魂
母なる大地プレアデス 日本と二ビルとフリーメーソンと世界の反転①


【2012/12/11 20:28】 | ◇日本維新と世界平和
トラックバック(0) |
たくさんの志の方々が世界では動いています

そして全ての方々の日々の愛念の光があらゆる素晴らしい形で現れては実を結んでゆきます
時にこの方を守っています

あらゆる方々を奇跡に繋げます
お互い導き合います

我々が祈る時、愛の時
必ず誰かに届いています
世界に届いています

我々は常に共に世界を創造しています

全ての方々に祝福がありますように



関連記事
日本と中国に幸あれ
繋がるいのち
これからの日本人 すべての道は切り開かれる
“命” 真のミコトの働き
反転 仕事と経済から働きの存在へ



【2012/12/11 18:40】 | ◇日本維新と世界平和
トラックバック(0) |
今年、日本でも大きく報道された中国の反日暴動があった日の出来事

「愛国者が日本の車を破壊したり日本料理店(日本人)を襲っている一方、自転車を盗まれ見つけた日本人青年は大量の薬と支援物資を持って雲南の被災地へ援助に向かっている」

これに対し中国のネットの反響

「日本人は元々嫌いだったけど、見方が変わり好きになりました」

「政治と民は別!日本人にもいい人はいます!」

「暴動に参加している人。恥を知り、落ち着きなさい」

「戦争なんてしたくありません」

「本当にありがとう!」

「感動しました!」

「政府は暴徒化した人々を止める気はありません。和平を訴える場所がありません。皆目を覚ませ!」

「一部の人の失礼な事件、本当にごめんなさい」

「彼を見なさい。暴力だけに走るあなたたち、本当にそれは愛国なのか?」

「優しさに国境はありません」

「日本人はこんな情況なのに、ありがとう!!」

「日本の友達!私たちがついてるよ!」

「この事を知って涙が出ました」

「一緒に頑張りましょう!!」

など数万件の書き込みだそうです


中国では政府への不満から暴動が年間数十万件起きます
今回の反日デモは、政府主導の国民の不満を他へ反らす為の官製デモとも中国国内では言われています

中国のデモで実際は暴徒そのものは少数で非難した人達や見物人などもいて反政府的な横断幕を掲げた人も多くいたようです

活動家の中には中国の未来に命も賭ける覚悟の人もおり
中国政府の網の目を掻い潜り弱きを助け協力し合う人達もいるそうです



◇1人で福建省福州市を観光している最中に財布とパスポートを紛失した日本人男性が1カ月間、言葉が通じないまま福州駅近辺でホームレス生活をしていたというが、幸いなことに親切な福州市民が1カ月間、1日3食のみならず、防寒用の衣服や身の回り品を提供していたという
10/8・中国のネット上の反響

・なぜ日本大使館に電話しなかったんだ?
・領事館はいったい何をしていたんだ?破壊されちゃったのか?
・この日本人はちょっと落ち着きすぎだろう。何か方法を考えなかったのかよ
・中国の市民は良い市民!日中交流だ!
・中国人はなんて善良なんだ
・だれも大使館や警察に連絡しないで1カ月も養っていたのか。記者が行かなかったら1年でも養うつもりだったのか?
・中国人は優しいって日本に伝えてほしい
・いい話だね
・信じられない
・福州に一体何人のホームレスがいると思ってるんだよ(笑)他の人を助けないでこの人だけって

報道の翌日にはすでに在福州20年の日本人が松本さんをサポートしており、帰国の手続きを進めるとのこと。松本さん「福州の皆さんの温かさは一生忘れない」



◇沖縄本島南東の海上で中国人の船員64人が乗った貨物船が火災を起こし、海上保安庁が全員を救助した
日本の海保が中国人の船員を助けてくれた。これは感謝すべき
10/24・中国のネット上の反響

・これは良いニュース。中日友好ニュース
・こういう友好的なニュースが"釣X島"のニュースより多くなれば良いのに
・人の命を救うのに、理由なんていらない
・天災や事故の場では国籍だの政治だのは関係ない。
・3・11の震災のときも、中国は日本に無償援助したからな。互いに礼を返し合っているわけだ
・なんで貨物船一隻に64人も乗ってるんだよ
・"愛国板"だったら、『これは日本がダイナマイトを放った自作自演に違いない』とかいう陰謀論が出ているかも
・政治の世界は奥深すぎて分からん。庶民同士は平和にできればそれでいいよ

日本の海域だから日本が救助するのが当然という声も出たがそれに対する素直に感謝すべきという反論もいくつか上がった


関連記事
日本女子サッカーなでしこジャパン優勝と中国 日中友好
日本人 人々の心 東日本大震災ニュースより


【2012/12/11 17:57】 | ◇日本維新と世界平和
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
昨年、日本の女子サッカーのなでしこジャパン優勝がありました
この優勝は中国でも大変喜ばれていたようです

調べによりますと、中国人ネットユーザーの6割以上が昨年のなでしこジャパンの優勝を「うれしく思う」と回答したそうです

以下、優勝当時の中国でのネットの書き込みです


・中国人にできないことを日本人はやる

・これは国民性の勝利だ。日本サッカーの台頭は、日本の国民性の強大な結果に帰するものだ。中国と比べると…本当に中国人は大したことがない。中国が世界をリードしようと思うのなら、まず知恵を広げ、国民性を高めることが必要だ。そうでなければ空中楼閣になってしまう

・その精神に称賛の声を送る!なでしこジャパンは気骨がある!

・日本人は忍耐と根気がある。だから、したいと思ったことを成し遂げることができる

・日本の優勝。彼女たちの精神とチームが歴史を変えたのだ。これは尊敬に値する

・延長戦での日本のコーナーキックはスゴすぎた。カメラも正面の至近距離からとることができなかった

・女子サッカーのワールドカップは本当に感動したよ。早朝だったにもかかわらず、視聴率が20%を越えたもんな

・女子サッカーの技術とスピリッツは、俺を彼女たちの大ファンに変えさせた。彼女たちの、被災者のために戦うという精神や、優勝を飾った瞬間を思い出すだけで涙があふれる…。スポーツの試合には人をこんなに感動させる力があるのだということを感じたのはこれが初めてだったよ

・日本に学ぼう

・オレは泣いたよ!ほかにも泣いた人はいる?

・俺は寝なかったよ。感動したぁ!

・熱い涙が目にあふれたよ!

・寝なかったよ!大和魂!すげぇ!!

・泣きはしなかったけどすごく感動した。川淵三郎氏の夢も半分は実現したね。次は男子サッカーの番だ。

・日本サッカーを見てはじめて泣いた!超感動した!

・雄叫びを上げちゃったよ~。早く起きて見たら、ちょうど点が入るところだった!まさに奇跡だ。

・俺も泣いた。優勝を見届けた後、興奮して眠れなかった!!

・試合で2回泣いたわ。1回目は延長戦でボールが奪われたとき、2回目は王者に輝いたとき。

対戦国のアメリカでも、なでしこジャパンの勝利に感動して泣いた方々が多かったそうです


中国国内の試合中継について

『CCTVの中国人解説者2人が、終始、日本に対して好意的な姿勢で中継をしていた。
アメリカのシュートが襲ってくると悲鳴のような声をあげ、日本のシュートがアメリカのゴールに入らないと、「惜しかった」ようなことを言っていた。』

ちなみに中国女子サッカーの監督は「中国と日本は同レベル。五輪予選では我々が優位」と発言し中国新聞網と中国国民に散々叩かれたようです

中国国内では国民が日本人の本当の姿を見ることで近年、反日教育を超えて親日家が急増していたようです


日本サッカーに対するコメントなど

・俺は2000年アジアカップで、日本が中国に3:2で勝ったときにファンになった。

・02年のワールドカップから好きになったけど、本当のファンになったのは中村選手のプレーを見てからだな。

・5年前は中国人が日本代表のファンになる意味が分からなかった。だけど、サッカーそのものからいえば、オレはもう日本代表のファンだ。

・キャプテン翼の与えた影響は大きいね。だって多くの人にとって、子供のころのいい思い出なんだから。

・好きな理由は多すぎて挙げきれない。

・俺は11年間日本チームに注目してきた。2000年からファンになった。日本チームの細かいテクニック、それに粘り強い不屈のファイトがすばらしい。


女子サッカー・ロンドン五輪アジア最終予選に、なでしこジャパンの応援で駆けつけた中国の日本サッカーファンの方々も多くいたそうです


関連記事
日本と中国に幸あれ
日本人 人々の心 東日本大震災ニュースより


【2012/12/11 17:10】 | ◇日本維新と世界平和
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。