被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京で脱原発デモ17万人
さらうなら原発10万人集会。

感銘致します。
日本を想っている方々、日本を想い行動しようとしている方々がこれだけいらっしゃる。
誠に頭が下がります。
ありがとうございます。

普通の産業は市民が選ばなければ衰退し世の中から無くなります。

デモにより
市民の多くが原発を望んでおらず無くなってしまう可能性を国民の意志に背いて行政・産業界の意向により無理をしながら存続させられていることがより浮き彫りになります。
デモは原発推進が反社会的行動ということを明確にさせてゆきます。

日本人の創作力と団結力があれば超高効率の自然エネルギー開発は進んでしまうでしょう。

それは世界人類にとって大変有意義なものです。

しかし国内の石油・原発・電力・自動車・関連企業や関わる銀行・株主・アメリカなどからの大変な抵抗が存在します。
特にアメリカからしますと日本人の可能性は脅威です。

しかし本当は脅威を感じることはありません。
日本人は牛耳る観念を持たないからです。

アメリカが恐いのは牛耳ることで社会を成り立たせるやり方をしてきてしまった自らの国の性質、力を持たないと自国を治められない危惧からです。

アメリカは日本に原発稼働を催促し政府は稼働しました。
あとは日本国内の甘い誘惑に乗って来た流れが脱原発を阻みます。

しかし
そうしているうちに日本人は団結力と日本を考える力を甦らせてゆきます。
イノベーションはもう始まっています。
デモを見る度に脱原発に向けた動きにシフトする企業や研究者、日本を考えるようになる若者達。

そして脱原発に伴い自国を清浄化する力と世界に働く力と新しいエネルギーの形を身につけてゆきます。

そうしますと今度アメリカでは
国内の産業界の抵抗があってもアメリカ国民が日本みたいにすればいいじゃないかと言うようになります。
自ら日本を見習いながら国に日本のエネルギーの在り方を導入せよと。

やはり日本が世界の人々と手を繋ぐには愛とアイデアだと思います。
日本には世界に働ける力があります。

最終的にその手を繋いだ人類の姿に各政府機関と全ての産業は和合せざる得なくなります。
デモをされている方々はその礎を築いて下さっています。

日本人が本当の日本人と健全な社会を取り戻す運動です。

日本復興、日本は甦ります。
世界平和ありがとうございます。

スポンサーサイト

【2012/07/31 20:59】 | ◇人類復興 原発問題とこれからのエネルギーとの付き合い方
トラックバック(0) |
社会はこれまで各々バラバラに利害追及という面が強かった為に
旧態的なや社会構造や行政が肥大化する形でした

経済が衰退しながら生活保護(旧態的行政含む)が急増する癌スパイラル構造です

動機と目的に日本が良くなる観点が薄いとそのまま社会は弱くなります
社会が弱くなれば諸外国の影響に翻弄され脅かされやすくなります

しかしより日本が良くなる観点を日本人全体で持ち始めますと
これまでとは違う組織的なノウハウや思考形態が立ち上がってゆきそれは強靭なものになります
日本人の持て余していた資質が活かされてくるでしょう

各個人や組織の協力関係が成り立つ社会構造により清浄化が進みます

仕事柄いろいろな企業の経営に関わってきましたが
一社の社内の清浄化だけでも圧倒的に産業効率、経済効率、労働効率が違ってきます
営み方で変わります

一企業の変化により業界全体の再生や地域再生に至る場合さえあります
交付金に頼り過ぎた体制も改めてゆけます
そのまま社会復興事業と言えるようになります

働き手が守られる上に活き始めるんですね
そしてお金や生活の為に働く度合いが減りますから個人が楽になります

国民から立ち上がってゆかないとこれまで同様に
増税と共に倒産件数と自殺者が増加して旧態的構造が肥大化するような逆手逆手の政策の繰り返しです

政治家に関わって仕事をしたこともありますからわかりますが政治の内情はマスコミで見る以上にがんじがらめです
政治家に対する情報操作は並みではありません
誰がやっても権力ある立場になると言うことが変わる訳です
そして政治の問題は日本国民という強大な利権の流れがあってです

国民から立ち上がってくれたらどれだけ逆手でない政策が成り立つことか
世の中一変します

日本人自ら営みを見つめ社会の清浄化に努めてゆくのか
追い込まれてするようになるか何れにせよそうなりますが
しかし国民は動き始めています
脱原発に集まった方々は10万人を超えその意志は何より日本が良くなることです

社会の本質は国民が主で政府が従であり日本はそれが顕わになりつつあります
現在、文化は世界に好まれていますが
日本は技術も人間も素晴らしいものです
政府は企業と国民を応援する立場であり倫理も効率も良い形です

明治維新も民からでした
一つの見本を見せてくています

しかし今はたくさんの国民が動き始めています
立場肩書き問いません
それにより志ある議員も蘇ります


【2012/07/31 20:53】 | ◇お金と資本主義・政治経済・仕事・社会構造・産業と労働・秘密結社 文明の昇華 
トラックバック(0) |
震災後、被災地に物資が届けられた時に
自分たちに必要な分だけ貰って「あとは他に困っている人たちのところへ」と言う方々がいらっしゃいました

当日は東京から長い距離を歩いて帰る人達が多くいましたが
寒い中で温かい飲み物を配ったりトイレを貸し出していることを呼び掛けている方々もいらっしゃいました

これらはほんの一例ですが
我々日本人の規律は
政府に逆らえない弱腰などではなく善意や良心から来ている部分を見過ごしてはならないと思います

あの極限の状態で我々日本人が根底に持っているものが出て
特に海外の方々は感動されたのだと思います

世界では人間が危険でボランティアなど行けない場合が多いです
日本が他諸国より大変復興が早いのはそれもあります

我々日本人が日本人であることに蓋をする必要は無いと思います
誇り高い部分です

外国基準の自己主張的観点ですと日本人が自身の価値を見損ないますが
人間としてのアイデンティティーは実は日本人はトップクラスと考えます
日本人の真の"我"は対照を包括したものだからです

アメリカ・中国他諸国など大変貧富の差が激しいです
市民が対抗意識を持っているところほど強い権限と情報操作が生まれます
それは日本などより圧倒的です

市民が国を作っている部分が見えてこなければ国は変わらないと思います
日本はそこに辿り着くのに世界で一番近いところにいます

対抗意識(外に求めてゆく度合い)が強ければその社会は絶対的な権力構造を作ります
奴隷も植民地もそれでしょう

これまで日本人は政治に様々求めながら一人一人は好きに損得を気にして生きてきました
(諸外国ほど強くないので貧富の差はそこまで出ません、規律に良心が多く含まれているからです)

そしてその集約された多種多様の利権に政は揺さぶられ続け
税金は投与されてきました
原発もしかり
政府中心と政治に集約された隠蔽と捏造と権力へのしがみつきは終わりです

我々の在り方やどのような社会を求めるかがそのまま社会や経済を形作っており日本はもう国民が主で経済や政府が付帯です

自民党より隠し事が下手な民主党は民が主になる為のお膳立てでした

日本人は動き始めています
団結し先送りされてきた社会問題を自ら超え甦り世界に働いてゆきます

日本復興、日本人は甦ります


【2012/07/31 20:45】 | ◇お金と資本主義・政治経済・仕事・社会構造・産業と労働・秘密結社 文明の昇華 
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。