被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
この会社は日本の為にある  人類社会の為に活かす

私の時間は日本の為にある  人類社会の為に活かす

この体は日本の為にある  人類社会の為に活かす

頂いたお金は日本の為に活かす 人類社会の為に活かす


それを根底に持つだけで本当の運命にのってくる。

“命”の恵み。

守護霊様、守護神様、神々様、いつもお力添えありがとうございます。

全てを活かして頂いてありがとうございます。


a1380e3482de9ad129d8-1024vuxxx.jpg
スポンサーサイト

【2011/09/14 17:25】 | ◇大国主命 日本維新 真実の命と連帯
トラックバック(0) |
人は仕事の時もそうでない時間も日々の呼吸のように世界と通じ自分の人生と世界を創造しています。
常に働きが反映され、その気運が自己と世界に巡っています。

なので、お金の動きを主として人間が働くような、これまでの経済・社会・政治の通念に基づいて動いていますとその通り益々、政治経済の流れが市民を窮々とさせてゆくというシナリオに個々が乗ってそのような世界を形作ることになります。

なぜ、これまでの経済・社会・政治の通念が壊れてゆくかと言いますと、それらを構成する個人個人の根底的観念が個人の損得・利潤だからです。
人本来の運気も生命の光も自然の恩恵も通りません。
個人もですが、会社なども同様にそうしていると、加護が無いので揺らぎやすくなり内部保留を増やしてもどうなるかわからなくなります。

この個々の利潤追求の争奪の観念と運気に乗ることでアメリカ国民も中国国民も、世界中の人達がともすれば権利も生活も奪われ苦しんでいて日本は今、その流れに乗るか自己創造を完全にして世界に光を灯してゆくかの瀬戸際にあります。

自己創造の流れに乗れば物事は巡り来るので奪い合うことはありません。
他に矛先を向けず奪うことも無く、自分を活かし発揮してゆけば道が開かれてゆきます。

同じ仕事をしていても、自分のお金の為・生活の為・名誉の為としているのと、
すべての人が幸せでありますように・人類が平和でありますようにと感謝を想い働いているとではその世の中に対する働きがまるで違うと共に、当人の能力も運気も起きることもまるで違って来ます。
使うお金の働きも、動機と想いで全く違ってきます。

前者は争奪戦の世界・世の中・政治経済の影響を受ける流れ、
後者は常々人類の為に働いている全ての神々と守護霊守護神と重なり力を授かり社会に働きが行き届くよう巡る流れです。
感謝により非常に現れやすくなります。縁も大きく違ってくるでしょう。
心も体も良くなります。

働く当人や家族や会社は働きが成し得やすい巡りになります。
税金や募金なども後者の流れと重なり届けていますと届くべきところに届きまた、関わる人や組織を浄化する働きを持ちます。
時には好転反応が出ることもあるでしょう。

この浄化力は社会を変えます。経済の流れを変えます。
世界が窮々とする中でまだ日本人が自由でいるのは仕事とお金に善念がのっているからだからとも言えます。
徳の高い方々がいるからです。

神々の働きとは惑星・自然界・生態系・原子・素粒子・空気も物質も身体も運気全てに働いている力であらゆる生命の働きそのものです。
重なりますとこれら天地が皆、味方します。
人類はそのまま八百万の神々となります。

確かに問題はあるでしょうが、経済が政治家が外国人が○○が~としていますとその通りそれらに左右される気運になります。
その時点でも自己創造はされています。

自分たちの世界を形作るのは誰でもない私達です。

世界が益々窮々として争奪戦の世界に飲まれてゆく中で、⑤の働きである真の自己創造性はこれから世界を照らし世界人類を救いあげてゆきます。

その人達が協力し合うことで世界は塗り替えられてゆくでしょう。

そこから新しい世界・新しい文明・本当の平和・真の人間の社会が出来てゆきます。
宇宙の法則に沿って、それぞれの天命がまっとうされた真の世界秩序です。
平和への祈りはそれらが実現しやすいように調整する力を持ちます。


自分の為やお金の為に働いて、プライベートで自分にご褒美としていますと運気が無くなってきますから本当の自分の流れに乗るように促され問題にぶつかったりします。
そして生き方を訂正し、誰もが本来の働きになるほどに問題は解決され働きの存在になってゆきます。
感謝に合わせて本当の幸せが巡るでしょう。

これまでマイナスに使われていたものすべては良いように活かされてゆきます。
“私”も周りも、あらゆるものすべて活かされます。

IMG_0956-1xx.jpg すべての人の天命が全うされますように。


【2011/09/13 10:33】 | ◇天と地をつなぐ者 世界平和の祈りと神人達
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ホルス56789
greenさん
道は開けてゆきますね。
産土神も喜ばれると思います。
コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます
-


greenさん
ホルス56789
コメントありがとうございます。
それは全く偶然でなく、間違いありません。
信じられて歩まれて下さい。



コメントを閉じる▲
多くの国は経済が発展したといっても、国内の社会問題を増大させながら動いています。

アメリカなども含め、日本ほどバランスを取りながら進めることが出来ていないという現実があります。
どの国も非常に痛烈な問題をいくつか抱えています。


日本政府組織は暗いけど、日本人の未来は明るいものです。

どの民族にもそれぞれ個性はありますが、互いを尊重し協力し合える力を根底に持っている民族はそうはいません。

東日本の震災では日本人の精神性に世界中が驚きましたが、日本国内も勇気を頂きました。
自ら再生し周囲も再生させてゆく強靭な精神力です。
周囲に感動すら与えます。

政府が崩れていても国民が協調し国を回し、文化が世界に影響するほどの力があります。
資源が少なくとも技術も変わらず最先端で、これらは人という財産を持つからです。

市民が争い奪い合うから政府が強く動かないとならない、強い権力を誇示しないとならないような国が多いのです。
日本人はもっと日本人の良さを知り活かして、それが分かって自国もそうなりたいとする諸外国と協力してゆくべきです。

日本のことを国・行政の責任としてそれぞれが個人自分の、自分たちの損得に夢中になってる。
ここに大変な間違いがありました。 (政治家は言ってはいけない言葉です)
非常に上手く回らない社会構造となります。
市民みんな自分の在り方、それぞれ自分が何を成すかが社会の根幹で、日本人はもうそれを行っており出来る位置にいます。

政治を通り越している。後は民意主体としてどう行政というものを活かし付き合ってゆくかです。

政治を見たら崩れているけど、日本人がいる限り大丈夫です。それらは塗り替えられます。
本当の日本人の姿と団結が世界の価値観を変えてゆきます。

新しい社会の形や認識も生まれてくるでしょう。


◇地震直後、協力し物を分け合う被災地の方々を見た中国現地の声です

「日本人は被災したが、中国人にいい授業をしてくれた」

「教育の結果だ。GDPで得られるものではない」

「冷静さに感心。学ぶべきものが多すぎる」

「『震撼』の一言だ。このような民族は必ず困難に打ち勝つ。日本人に敬礼」

「日本民族は尊敬に値する。東洋人の誇りだ」

「尊敬する。人々の無事を祈る」

「『恐ろしい』民族だ。巨大な天災の前で、人間の善を持ち続けられるなんて」

「感動した。心の奥から。魂が」


一番の問題は、世界のどこかの誰かが、とある組織が、経済が、権力構造が、世の中が、政治がと、何者かが主体になることです。
大変な間違いです。
どこまでも自分の在り方、自分が何を成すかです。
そこからその人本来の姿が現れてきます。

敵とは何か?
他に矛先を向けて変われない自分や自分達だということです。
そうやって宗教戦争は終わらず、日本バッシングは終わらない
この意志の無い生に混乱の元があります。

東日本で亡くなられた方々、被災された方々が見せてくれた慎ましく前に歩こうとする意志
そして現れた日本人の真の素晴らしさ。
「みんな一つに」「自分にできること」

魂の底から多大な光が世界中を駆け抜けました。
日本人はそれを活かして、自分たちがいかにあるべきか。
日本人は自分たちの在り方、何の為に何を成すのか、何を望み何を創造してゆくのか。

それぞれが東日本と日本を復興しながら人類の復興に務める事が重要と思います。

そうでないと亡くなられた方々が犠牲者という形になります。
震災後に、亡くなられた方々の多くも日本と世界の為に働いておられました。
世界中の多くの祈りの後ろで神仏と共に働かれていました。
今生きる人達の生により、亡くなられた方々は生を得ることが出来ます。

これから守るのは「みんな一つに」「自分にできること」と現れた本当の日本人たる尊い精神です。

私たちのこれからの生き方です。
私たちのこれからの生き様が大切です。

世界で日本人や日本が好きになる人は未だ増え続けています。
それは日本人の精神性が世界の光を引き出しているからです。
世界中の文化を含んだ日本に、それぞれ輝かしい頃の自国民の姿を見ることが出来るからです。
多くの国は英華の時は過ぎていますが日本人はまだ歩き続けているからです。

日本人はこれより世界の崩れゆく価値観・システムにこれから一石も二石も投じ続け、日本に惹かれる人々に古いものや垣根を超えてゆく道しるべを作り
和合する者達同士でこれまでの世界の観念をひっくり返してゆきます。

諸問題すらも、より新しい流れを後押しする力になってゆきます。
それぞれの立場にある日本人それぞれが自分を輝かせてゆく。

日本を引っ張るのはこれまでも日本人でしたが、これからはより本当の日本人たちが現れます。
実と志ある者達に他の者達は惹かれてゆき高め合えます。

最後には争う人達が居なくなります。あらゆる垣根に意味が無くなり、争う理由が無くなります。

日本人は、自身を活かし、行政を活かし、アメリカも中国も活かし、地球人類活かし、あらゆるものを活かし
世界平和を真に実現する道を進んでゆきます。

仕事・生活・文明・文化すべて、より活きたものになります。

その時には、自身が最も活き活きした光になっていることでしょう。

現れてゆくそれぞれの人の本当の形が世界を照らし、世界は一変してゆきます。

地球k半径kk


【2011/09/05 01:54】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲