被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月頭からある集まりより波動が広って
体調不良や、不和な感情が広く流れていました
他にもいろいろ見えます
動悸や冷気など

神事ほど、よこしまな想いは危うく
健やかな想いほど安楽となります

人々が小難で済みますよう守護霊さん達、神仏が警鐘を促し動いていました
メールなども何件か届いていたので状況を見てみました

祈りや善愛は光を巡らせ神仏が働きますが
業は業に流されやすいものです
潜んでいた不和な想念などが活発化しやすくなったりします

こういう時にこそ日々、業想念を持ったり業想念のまま行動せず
愛と真心と祈りを大切にしているかが発揮されたりします
日々、祈りを巡らせ
光を巡らせることと
良縁というものは大切ですね

守護霊・神仏が加護に大変、動かれていました
人々を想っていない時はありません

祈りますと明王達と四天王を中心に神仏達が働き次々に払ってゆきます
業の繋がり、悪因縁を払う働き
アセンションした世界で言いますと警察のような役職です

同調する波動は引き合って業の流れが集まろうとしますが、全ての根本は愛であり神です
片寄って業ばかり集まり過ぎないよう神仏が加護に働いています
愛であるよう光であるよう人間世界を手伝っています

払われた霊人達は皆から離れ神仏に誘導されて行くべきところに帰ってゆきます
ディセンションの世界に誘導されて帰る様子です
こちらをにらみながら帰る者もいます
が、概ね流れに従います

彼らは神仏に忠実に見えます
神仏聖者は愛に添い自由に
霊人は愛に添わない分だけ法で強制されている様子です
一時の輝きにすがりたいようにも見えます

霊人が離れると人々の波動は整ってゆきます
数日、続けて明王さん達と光を巡らせます
払われる度に皆の光と守護霊さん達の光が交流し輝きが戻ってゆきます

アセンションは時間をかけて、20年30年くらいで完了してゆきます
どんどん光に向かいます
ディセンションの彼らはアセンションが完了する間際に、少しでも地上で動きたい様子でした

何よりも日々、宇宙の恵みと巡るよう、平和な想い、愛と真心で取り組み
祈り、汲み取り、選ぶことが大切ですね

守護霊と神仏の多大な御働きと恩恵には頭が下がります
誰もが神の分霊であり業は消えてゆく時に顕れるだけです

日はまた昇り、皆で神仏の働きばかりにしてゆきます


続いていたので連日、集中して祈りを続けます

祈りますと影響を受けていた百人くらいの人達が来てそこから霊人達が離れてゆきます

たくさんの霊人が神仏に誘導され帰る中で
集まりの渦中にありました女性にかなり強い因縁の霊がおり、強烈な眼光がこちらに飛びました
その一族へのとても強い恨みです

しかし彼女は光を見ますとみるみる美しい姿になり涙を流しながら光に還りました
そして兄弟と幸せだった頃の映像を残してゆきます
長年、因縁としていることも苦しいことです

全ては光に還りたいのです

愛であり祈りの人達は知らない間でも光をもたらします

ここで一段落と神仏が言います
巡っていた強い冷気は小さくなっていました

後日祈りますと

皆から浮き上がった容姿のいい外国人達が現れます
しかし光が当たりますと姿が変わりディセンションの方に次々に帰ってゆきます

そして巨大な整った外国人が現れます
権威と大きく君臨する意識が伝わって来ます
光が当たりますと顔が歪み維持出来なくなり80人ほどのディセンションの霊人にばらけて帰ってゆきます

そうしますとその霊人達にフタをされ動けなかった
子供や女性を中心にたくさんの霊達が解放され神仏に案内されて光に還ってゆきます

この日、ディセンションの方に帰って行った霊は150ほどで
光に還る事が出来た霊は60ほどです
終わると広範囲に巡る不和な波動が更に減っていました

後日、祈りますとまた、たくさんの外国人達です

巨大な外国人が次々に現れては光に当たり、ばらけては大量にディセンションの方に帰り、光に還る霊達も出てきます

精神世界には外国の本や薬物使用による霊的交流の本や情報が多数あります
外国人の霊人がここまで動きやすいのはそれらの本が、白人あるいはアメリカの集合意識も混ざっている為のようです

人が霊人を掴んで離さない為に
ディセンションの方に帰れずに苦しむ霊人の姿もいくつかありました

ディセンションといっても凶悪とは言えない人間と同じ暮らしや人間に近い波動から、そうでない霊人までいろいろです
アセンション側にも如来・大天使のような層から人間に近い波動いろいろな層があるように、ディセンション側もいろいろな層があります
そして霊人は力をあまり持たず人の力に依存する場合が多いです

世の中には精神世界以外でもいろいろなものがあります
本の選別もありますが
やはり愛と真心と祈りが大切なのでしょう

そして全ての御霊の本心は神ですから愛であれ業であれ一つになりたい意識が働くものですね

今回は、愛と祈りの方々の光の流れの大きさを再確認しました
全ての御霊に心から祈りたいと思います


万人万霊に光ありますように
日本と世界が平和でありますように
スポンサーサイト

【2014/11/13 18:34】 | ◇スピリチュアル・オカルト・都市伝説・宗教・科学・マヤ暦の終焉と成就
トラックバック(0) |
  
日本を無数に駆け巡るレイラインは宇宙の精神そのものです
宇宙の精神が地上に現れた姿で、人間のチャクラと同じものであり地上の色とりどりな営みの精神の結節点です
なのでレイラインと共振しますとチャクラが活性化します

そこに行ったり共振しますとその当時のままそこに関わった聖者や前次元の覚醒人などの神仏などと交流しやすい場となっています
プレアデス・シリウス・オリオンを繋いでいる場です

そして場のものであったそのレイラインは日本人と世界人類の自らの神聖なる働きとして成り替わってゆきます

タロットカードのワールドでもあります西洋占星術の不動宮、雄牛座・獅子座・蠍座・水瓶座は
宇宙では雄牛座①地球・獅子座⑤太陽・蠍座⑬冥界オリオン・水瓶座⑨天王星
というように通じています
太陽とは日出る国、日本の精神でもあります

雄牛座① 万物が育まれ営まれる場 物質界の地球
獅子座⑤ 1から立ち上がってゆく神聖と意志・神聖の始まり
蠍座⑬ 万物の裏側で全てを束ねる精神への方向 宇宙の地球
水瓶座⑨ 13側からの道しるべと見通し

多くの神社の番人は獅子(狛犬)であり、自ら立ち上がってゆく神聖な精神を明け渡すことを意図しています
待っているわけです
日本中にあります神社とレイラインは宇宙全てのエッセンスを地球世界と日本人に明け渡しきり、地球の人々がそのエッセンスを自ら現してゆけるようになる意志です
⑤男性性天照(前次元宇宙の魂)から⑤女性性天照(これからの私たち)へ、女神誕生です

なので、産土・氏神などの神社や仏閣などで祈りと感謝をされますとその方の本体がスッと通り自身の本質や働きに気づきやすくなったりします
これは自身と宇宙全体の共同であり和合です

1~4の物質認識が中心の人間の誕生と育みの大地プレアデス次元は⑤女神が誕生するための土壌であり、女神が現れてきますと今度は真の男性性(オリオン)が甦り、転倒したオリオンは消えてゆきます
聖母が現れて天なる父と巡り会います
既存の政治と宗教と科学と経済観念は真の政の現れと共に消えてゆきます

そのように次元が上昇してゆく過程で

太陽に照らされていた世界だったのが
全てが光であるように成り代わります
ひっくり返ります

私たちが太陽であり全てが太陽となります
太陽は燃えなくなり全ては輝き始めます
すべてが光だったということになります

太陽から月に蓄積されてきた私たちの神聖はあふれ出し、私たちと私たちの世界は天照高天原そのものとなります
これまでの太陽は役目を終えて燃えなくなり太陽は緑豊かな惑星としての姿を現します

神聖が現れ波動が高まってゆけば、同じように太陽や二ビルなどの神我一体となったアセンション側の宇宙人類と共振しやすくなり、共に顕在意識上で知恵や働きを共有してゆきます
多くの方々は潜在意識下では既に様々な交流を始めています
夢で見る方は多いようですね

なので特に近年では物事を清浄化してゆくような考えや価値観が多く生まれまた、それらが重要なものとして回り始めています

宇宙に繋がった感性と宇宙から離れた知性を持って生まれた人間は、次第に物質文明の反映と共に感性も揺らいできましたが
宇宙的知性が働き始めています

近畿一帯に描かれた元伊勢-息吹山-伊勢神宮-熊野本宮大社-伊弉諾神宮という五芒星のレイレイラインは宇宙の法則に基づいて人間が宇宙の営みを現してゆけますようにという意志です
そしてそれは出雲~玉前レイラインとクロスしている⑤伊勢伊雑宮-⑦白山-⑨気多大社という意識進化の南北レイラインに繋がっています

関東の北極星-日光-江戸そして、東京と日光二つの北斗七星というレイラインもまた、宇宙の法則に基づいてづいて人の営みが反映し無事、宇宙へ還れますようにという意志です
このレイラインもまた、霧島-伊勢-富士山-皇居-鹿島という天孫降臨レイラインも伴っています

東京ではいち早く反原発が運動となりました
原発はディセンションそのもので
危険や、宇宙や精神の虚無化を伴いながら経済や労働や産業の負荷を増大してゆくものですが、神界仏界も動いているのでその為に理屈抜きで脱原発に動く方も多かっと思います

原発もまた、人と社会の神格化が完全となるように使わされる必要悪として存在しています
ここから立ち上がる精神はフリーエネルギーに繋がります

震災の時、情報というものも民間を中心として主にどこに支援が必要なのか、安否を気遣い応援してゆくメッセージが主流となりました
スポンサーの影響下にあり、なかなか志のある報道をできないマスコミも震災時の一時、甦りました
マスコミ関係で働く多くの方も心救われたのではないかと思われます
情報も浄化されました

多額の募金などにより経済は大きく浄化され経済の未浄化なものはより浮き彫りになりやすい社会となりました
命が注ぎ込まれたお金の流れに経済は変革してゆきます
その意志と意識によりお金と物流もまた、宇宙の精神に連なるものとして昇華されてゆきます
二ビル(12)の精神の昇華です

そのようにこれからは人自らが宇宙の働きとなります
私たちは世のあらゆるものごとを宇宙の精神の欠片として世界を真実の宇宙へと変換してゆきます

ユダヤや陰陽道など数字・数霊で括られた秘術は、人間と宇宙の意志と意識進化に準じた働きをしますから物質的反映一辺倒だったあらゆる物事は人間と宇宙の意識進化方向に折り返されて
政府・経済・時間・空間・産業・マスコミ・科学・宗教など人間の持っていた全ての概念がひっくり返りそれに合わせて世界は変化してゆきます

全ての文明と文化は宇宙の精神を根幹にしたものになります

政府から国民が主へ、経済産業からそれぞれの働きが主へ、テレビマスコミ中心からそれぞれ自身の関わりが主へ、見栄えから志が主へ、人生や人間関係も私と宇宙との関係へと
起こることや状況ではなく、成すことや精神のあり方を中心にすることによりそれら宇宙の本質はより一層、現れてゆきます

2012年末あたりの「惑星X」発見の時は、物質はもう単なる物質ではなく世界全ては宇宙と我々の精神と創造の現れとして見え出してくるものであるということの確認を深める時となるでしょう

真のオリオンが現れてゆく流れは私たちの精神の営みそのものとなります

宇宙的秘術も遣わし経済や産業も踏まえて未統合であった全ての精神を巻き込み宇宙に昇華させてゆく私たちの創造はもう始まっています



関連記事
星に願いを 平和への意志は受け継がれて
次元上昇・自己創造性 シリウス・覚醒期時代へ
神我・ミロク 2012年・2013年 新時代の生き方 567と666 2つの弥勒
資本主義の終わり 社会とお金の浄化 すべては神への道へ
天なる父、オリオンと冥界とクラリオン


【2012/10/07 19:41】 | ◇スピリチュアル・オカルト・都市伝説・宗教・科学・マヤ暦の終焉と成就
トラックバック(0) |
2012年末あたりに冥王星の外側に「惑星X」「二ビル」が発見されるのではないかと噂されています
この惑星はプレアデスと深い関わりがあるように見えます

プレアデスとは1~4の物質認識が中心の次元世界
これまでの地球世界の次元です
オリオンにまで昇華した魂の進化により人間とその様々な彩りに満ちた生命の営みが誕生してくる次元です

二ビル(惑星X)の人種が物質的なことにとても長けたプレアデス的な性質を強く現しているので地球次元からはプレアデス星人と認識されることがあります
地球次元からですと、星座などその宇宙の精神を現している存在は○○星人と認識されることがよくあります
もちろん、地球次元の各惑星には生命体は存在していません
各惑星次元の宇宙人類達です

現次元の地球が誕生する時に8つの種を統合しましたが、2つの種族の統合が未完でした   
*関連記事:日本や世界の本当の歴史を知りたい
それがユダヤ(天王星)と二ビル(惑星X)になります
地球はその2種族も和合昇華した形でアセンションしてゆきます
共にフリーメーソンと深い関わりのある2種族です

二ビルの種族は通貨制度・物質の運用などに深い関わりがある種族となります
地球において物質を否定しない、物質的な豊かさも昇華させ活用てゆく精神を見出す働きが本来で、宇宙の精神に金銭や物質の形を和合昇華させてゆきます

惑星二ビルは既にアセンション・ディセンションが現れたので、地球でも昇華の精神となる物質的な豊かさと、意識進化にならない物質探求の両面出ています

二ビルでアセンションが見出されたので物質的豊かさを伴う覚醒、覚醒に伴う物質的豊かさが地球でも現れやすくなりました
また、地球で二ビルの種族がユダヤや日本と触れ合った為にアセンション方向が見出されたとも言えます

ユダヤの働きは宗教・霊性・数字などの精神を主柱において真の聖地イスラエル、人類の神格化世界を目指します (これまでの地上のイスラエル国家は転倒した姿です)
フリーメイソンは世界のあらゆる宗教教義や秘伝が集約されたユダヤの秘術がその根幹にあり、様々な民族・組織が絡み合いながらユダヤ人と同じくG(ゴット)を目指します

このユダヤ・フリーメーソン・カバラの流れを悪用する動きも多々ありますが、この秘術が大変奥深く宇宙を写している為に最終的にそれらは呑まれて、地球が宇宙の精神へと昇華される為の道しるべとして使わされるようになっています
東洋の陰陽道などの秘術も同様の働きです

フリーメーソン・カバラの働きは宇宙万物を現すその性質から陰極まりて陽の意が込められている666に代表されるように善も悪も、経済・霊性と地球上のあらゆるものを引き寄せ宇宙の幾何学を現しています

日本にある無数のレイラインなども同様に宇宙を現しています
そこに人類の愛・真心が吹き込まれてゆきますと一気に地上の物事はひっくり返り、真実の宇宙の姿へと変換されてゆきます
和合昇華の御霊である日本人が重要な役割を担います
人間の意志です

そうしてこれまで長い歴史の中、ユダヤ人達カバリストがカバラに込めてきた想いが成就されます
日本中のレイラインや空海さんや天海さんなどの関わってきた聖者達や陰陽道や密教などや、歴史上平和を願い祈られた想いも宇宙人類達の営みも私たちの営みと共に成就されてゆきます
全てはこの時のために

大まかに言いますとガイドラインを作ったユダヤの秘術などに日本が魂を吹き込むような形で世界はそこに共振してゆきます
あらゆる物事が真なるもの・神聖へとひっくり返り、連鎖的に解放してゆく形です
ここには地球の歴史、宇宙全てが共振して真の宇宙の姿が現れてゆきます

近年、日本でパワースポット巡りなどが盛んになってきたのもそのためで、
人そのものが宇宙の働きへと成り代わり神社仏閣の働きは終わりになってゆきます

宇宙を受け取っていた流れから、自ら宇宙を現し宇宙を創造してゆく時代です


続く
母なる大地プレアデス 日本と二ビルとフリーメーソンと世界の反転②



【2012/10/04 04:56】 | ◇スピリチュアル・オカルト・都市伝説・宗教・科学・マヤ暦の終焉と成就
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。