被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
2020年、東京オリンピックが決まりました

20というのはマヤで太陽を司る数に使われています
太陽は日本ですね

オリンピック誘致にあたり意識進化(自然核融合)を意図している太陽とは逆の方向性を持つ原発の事故影響問題がまるで催促されるかのようにかなり懸念されていました

日本が一丸となりこの問題を超えるよう日本の大調和の精神、大和魂を蘇らせてゆくことが大切となります
そうなるほどにエネルギーも汚染も被曝も何とかする知恵や技術が降りてきます

政治の動きなどいろいろ言われますが、何よりの一番は出来るだけ多くの方々が魂をより目覚めさせ協力して宇宙と繋がってゆくことです
そうなりますと真のまつりごとはその方々から社会に現れて自然に政治も経済も変わってゆきます
その方々と全体に神の采配が現れてきます

宇宙と繋がる方々が増えてゆきますと技術や芸術や学問にもそういう働きのものが増えて社会も政治もそれに沿って形を大きく変えることになります
いろいろ懸念されますが良い種を蒔くことを先行させ世の中に希望をたくさんもたらすわけです

そういった移行の際には諸々の蓄積した垢はどうしても出てきます
政治のみでなく原発問題もいろいろ発覚するでしょうが
いろいろ溜まったものが出て綺麗になるほどに本物の姿が現れてきます

世は良いも悪いも日本人と人類の成就に向けて采配され、これまでの文明の形が役目を終えてゆく言わば幕末に近いような状態です

江戸時代の幕末では様々な主義主張が乱立していざこざが絶えませんでしたが
もうそこまでの争乱がありませんように経済と現行の政局という形で出来る限り無難に変われるようにある程度まとまって現れてきています
そこにはたくさんの御先祖様・守護霊様達が働かれて非常に素晴らしい導きになっています

そして迫っているのは外国の脅威でも無く、人類の危機でも無く宇宙文明です
日本は開国して世界の様々な文明を和合させて現しましたがこれからは宇宙文明を現してゆきます
方向性が見えて来れば日本の変化は著しいものがあります
そして宇宙大調和は日本の天命ですから安堵に満ちながらも邁進する様子となります

現在は良心や平和を尊ぶ方々や祈ったりする方々など様々な意識が、日本と人類とを宇宙に繋げて事なきを得ています
あらゆるものを良いように良いように神仏の加護と強く結びつけ導いています
災害や紛争を出来るだけ小出しに小さくする働きになっています

この働きが幕末のような変革をより災難無く宇宙文明へと切り替える軸になっています

潜在意識ではたくさんの方々が交流し宇宙人とも交流しています
それらがどんどん意識上に現れて運用出来るようにもなってゆきます
様々な技術や観点を見ています
そしてそれらは平和と慈愛に満ちた波動により皆の天命が現れるほど出てきます
そのような世界になります

日本はこれから平和と宇宙文明とを世界に発信して
世界の各民族国家もそれぞれの天命が現れ自らを発揮して
新しい時代を地球人類が共有しながら迎えることになります


スポンサーサイト

【2013/09/09 23:50】 | ◇引き寄せの法則 宇宙の法則 創造される世界
トラックバック(0) |
個人単位の輪廻はありません
例えばあなたの魂の源からあなたはここにいます
そして亡くなると源にゆき学びが源を同じとする全ての同魂に活かされます

そして、例えばどこかの時代にあなたの生まれ変わりを名乗る者がいます
同じ源から生まれている為に共振してそう見えることもありますが個人が転生したのとは違います
しかしそれが過去であれ未来であれ同魂なので魂の部分で成長を共有し合っています

しかも人はいくつかの源から命を授かり生まれます
なので前世が幾つかあったりはっきりしなかったりします
同魂であり別人となります

菩薩や神の転生を名乗られる方もいらっしゃいますがそれは源の名前なので全ての方は必ず何らかの神の転生となります
誰もが分け御霊です
それを忘れた世界観ほど人格が下がったり自身を発揮出来なかったりするのはその為です
地上こそ成長出来る場で自身とこの世を照らせるようになる為に生まれます

個人単位の転生は現代の物質的な観念により歪曲した見方です
今・私というものが永遠的存在であり前世や来世に見える同魂など成長を与え合います
死後も続きます
なので自殺や過去世の因縁や人間は業生という考えは出口の無い誤った思想となります
自身の今が大切です

今という"私"が存在の基で在り方が大切であり
私が輝けばあるいは人格が磨かれれば時空を超えて地域も時代も違う同魂達は高め合うことが出来るようになり
そして志と在り方で同魂は重なり増えるので巡りも才覚も全く変わってきます
なのでみんなのお陰という想いや大きな心、大きな愛は良いとされる訳です

昔の覚者は知ってたでしょうが現代の輪廻思想は唯物論が混ざり誤訳しています
霊視も物質的観念の影響を受ける為にこれまで修正が無かったのだと思います

縁ある方は縁ある源であり歴史や現代でもあなたが共感する方は深い繋がりある同魂の可能性が高いです
共に生きています


人は源に戻り
交じり合いアセンション時期を迎え新しい宇宙時代に入ります
そして上昇側、下降側にその営みが巡りてゆきます

私という意識は融合・共振自在ですが
一個人の肉体単位の人間は一つの周期で1人限りです
尊いですね

上昇してゆく意識は融合してゆきます

下降側に流れる意識は次の宇宙時代で分離
下降側のエッセンスを頂き次時代の人間次元、地球歴史に個人個人として源から分霊して生まれてゆきます

前時代の宇宙の時と似たような個人も誕生していたり記憶を持った方もいると思いますが
個人が輪廻していったものとは違います
共に生きている共振した意識です

上次元で最終段階を迎えた源の到達として人間が誕生する循環の仕組みです


輪廻するのは個人でなく宇宙です

アセンションの流れ
人→仏(半神半人)→神→人間誕生(宇宙の輪廻)

神次元の源は更に上次元にアセンションする際に人の次元世界を誕生させます
つまり人間と地球世界とは神の成長していった結晶(神に似せて作った、天なる父など言われますね)

無限に源も宇宙も私たちも上昇し成長してゆきます


人間は誕生する際に前時代の下降側のエッセンスを受け取ります
これにより物質世界での文明と文化や言葉を得ます

これが人間の歴史で言います文明の発祥です


関連記事
日本や世界の本当の歴史を知りたい。高天原とは?天照とは?卑弥呼とは?
宇宙の形 太陽系の形 神々と人間の存在

【2012/10/02 03:39】 | ◇引き寄せの法則 宇宙の法則 創造される世界
トラックバック(0) |
人は皆、神から生まれます。
その神のエッセンスが私の生まれた日時と場所として現れれば私です。
その神のエッセンスがあなたの生まれた日時と場所として現れればあなたです。

神と、両親・土地・時代・関連する地上・宇宙のあらゆるエッセンスが合わさり初めて生まれて来ることが出来ます。
その尊い天命は名と共にそこに現れています。

私という命は、与えられたまま万物に連なる働きそのものです。
そして人間は万物を昇華して真実の宇宙を見出してゆきます。

私の命は神、あなたの命は神。
私達の本質は八百万の神々です。
そして真の政が現れます。

その人それぞれの本来の在り方、本当の姿が現れてゆくと世界もまた本来の姿に変容してゆきます。

神から生まれ神と万物と連なり存在する私たちは
存在するだけですべての恵みは常に届けられています。
その人が真っ当に生き天命に働くことが出来る恵みは常にすべて用意され、
それは尽きることなく無尽蔵に存在します。
神々とは無限の働きです。

これまでの人類は様々な画一的なものさしを主体として自己をはかり世界をはかり、条件を付けて自他を責め、自身を省みず慈しむことを忘れ、その無尽蔵な命の恵みを見ていなかった為に、創造した通り数%の恵みの循環しか起こり得ませんでした。
本当の自分、本当の世界は現れていませんでした。
世界は自分なので世界に対してもです。

現象が主、動機や想いが従の意識でした。
想いと動機が主として働いて自分の世界は創造されゆく流れを自覚してゆきますと、この主従はより一体となり真の創造に入ります。

自身を愛し信じ赦し慈しんでゆくと喜びと感謝の世界になります。
地球的科学思考から変容し宇宙的思考が確かになれば感謝と喜びのみの世界になります。
無為自然です。

これまで人類は自己を慈しみ省みる事を忘れて他に矛先を向けてこじれた苦難の道を歩んできましたが、自己の真実を現してゆくことにより自らそれらを紐解いてゆく時が来ています。
人類の平和を想い人類の笑顔を想う。
その自然性は真実への方向を容易にしてくれるでしょう。
すべてはいてくれるだけで恵みがあります。
私たちはそういった存在です。

自分の存在も世界も神がそうしているように祝福して慈しむとすんなり本来の姿が現れます。
目は良いものを見て。
眼差しは宇宙の恵みでもある尊い私という存在と世界を慈しみ包み込むように。

人類には表立って動いている人達の裏で常に祈り、善意に従順であろうとしている方々が世界を調和させている歴史がありました。 
これからはその想いを主に一人一人の本当の姿として併せ持つようになります。

ありがとうございます。



o0800053111058123929yyy.jpg


【2011/10/08 01:42】 | ◇引き寄せの法則 宇宙の法則 創造される世界
トラックバック(0) |

こんばんは
りん
だいぶ涼しくなりましたね~。
節電の夏も終わり、ようやく秋らしくなってきましたが、
体を壊さないようにして下さいね。



管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
今のように日本と地球全体の神性化が進んでいますと、あらゆる事柄において好転反応が表れたりまた、自己が創造した事柄が自己に戻ることで神我が明確となり現象化のスピードも早まって参ります。

なので、起きる事柄・マスコミ・政治・社会・周囲の事などに対して悪視・批判精神を一切持たず、自らがより良いことを行動・想い・考え・言葉をという創造が非常に大切となりそれらは今後、最も尊いそれぞれの真の自己の調和となってゆきます。
私たち日本人にとり、この「わたし」を完結に向けてゆくことはとても重要なことで、
≪自己の成すこと、想い、言葉、存在の把握≫という自己存在の完成がいずれ神我の種となります。

エゴ的な方向は、自己完結性を欠いた状態により増幅されます。
それは価値や問題点や意識進化や創造は自分の他にあるという観点で、そうなると人本来が持つ進化への強い力(宇宙全体への力・オリオン力)は歪曲し物欲や摩擦や攻撃性など他に強く求めてゆく形になりやすくなります。(転倒した本来でないオリオンとも言えます)
自己完結はそれらを越え唯物的画一化を紐解き人を自由にしてゆきます。
見える世界③+イメージ④=⑤

いろいろな事柄が起こりますと悪視・敵視・批判精神を持ちがちですがそれらの志向性は、自己の完全化や意識進化と異なる方向性で、自己や集団の影を他にあて対峙を強めその問題を永続・助長してゆく力を持ちますので、より不和な事柄を現象化させやすくします。

これまでの政治や社会などに見られました問題などは、日本人全体として意識が進化の方向に無かった為に不調和が現れたものです。
しかし、自身が何を成し想い創造するかという方向へ歩んで参りますと人間同士や社会の絡まった対峙・摩擦への流れは次第に解れてゆきます。

① 市民の意識↑   ② その反映の集団的事柄↓(政治・社会構造)

③  ①と②の反省や葛藤から立ち上がる和合昇華してゆく精神↑(感謝や愛の方向)


人間が人間自らをお金・経済や権力・陰謀・邪霊・社会的立場や物質・化学的反応を主として換算してゆく世界観で物事や考えを進められますと、その通り

お金:主・人間:従

権力や社会的構造:主・人間:従

物質:主・人間:従  

対するものが主で、人間・自己が従の流れは強くなります。

そのような宇宙の精神構造の全体性から切り離された唯物論的完結の世界観ですと、その強い物理的な個体認識から個々の損得感・優劣感・摩擦や心身症が増幅されやすくなります。
否定的観点も含め現在あるほとんどの人間の問題はこの宇宙と途切れた世界観をもとに創造される不調和により起きていると言えます。

しかしながら、この物質帰依の流れはこれまでの人間の誕生から意識の明確化と多様性を生み出すためには必要だったもので、この数えきれない多様性とこれから人類が歩んでゆく意識進化・昇華統合方向により宇宙自身の生命の循環と成長は成り立っています。
なので人間に業生という観念は当てはまらないものです。

否定的・対立的な想いに傾いてしまった時はその流れを遠ざけ、感謝と良くあるよう祈りで宇宙全体性に重なりマイナスを打ち消し、日頃から自身の愛善と寛大な心を育てられてゆかれると幸いと思います。


様々な多様性の私たちがそれぞれの道とそれぞれの真実を歩み神我の完成を図ることが一つになる道です。
5↑自己+6↓他者⇒7↑愛+8↓調和
宇宙・生命の全体性を欠いた物理的画一基準の世界ではそれが叶いませんでした。
外に意識が向かい摩擦し対峙してゆく流れでした。

しかしこれからは真の創造が始まるでしょう。
善念を持ちながら自己の完結を進めてゆくことが意識進化と真実への道となります。
八百万の神々が真に表れ和合する時です。




【2011/05/25 03:05】 | ◇引き寄せの法則 宇宙の法則 創造される世界
トラックバック(1) |