被災地に平安が訪れますように 日本人が真心を発揮し団結し どのような困難も乗り越え真なる日本人の復興を成し 世界と日本が平和になりますように
今年の3.11
この日はいつもより長く祈りに入ります

日本が見え、そして
目立つほど非常に大きな光の働きになられている方々が何人か見えます
日本に大きな加護と導きをもたらしてらっしゃる
天皇陛下は格別に日本に素晴らしい巡りを下ろされてますが、その他の方々は有名ではないようです
深く日本や被災地を想ってらっしゃる
そうやって生きてらっしゃる

そして、そこまでではないものの大きく素晴らしい巡りを下ろしてらっしゃる方々が数十名、日本各地に見えます

そして、その地域に素晴らしい巡りをもたらしている方々はかなりいらっしゃる様子です

これは有名かどうか、地位や権力、お金持ちかどうか、特別な能力があるかなどはあまり関係ありません

素晴らしい想いや祈りで生きてらっしゃる方は
主婦であろうと学生であろうと
サラリーマンでもお年寄りでも関係なく
素晴らしい巡りを日本や周囲にもたらしています

地上に起こることや文明文化の素晴らしいところは
このような働きにより助けられています
神々と共に地上を良い方へ調整してきた力です

人類の争いの歴史の中で、地味でも無名でも実はたくさんの方々が祈ったり真心に生き、地上に影響を与えてきました
そういった人達は亡くなってそのまま非常に位の高い神仏になったりしています
そしてまた人知れず導き働いてらっしゃる

たくさんの助け合いで地球は成り立ってきました
自らするようになるよう
人類の成長の為に目に見えた干渉に限りがありましたが、人類が見てきた世界の裏側は全て神聖なるものです

魂の深い部分ではそのような宇宙で繋がっている
昭和天皇は敗戦で国民を想って身を投げ出し、日本がどうなるかという流れを変えた
震災の窮地で日本人の他を想い合う姿に世界中が祈ることになった
神の御心が顕れた
世界が洗われた
亡くなってすぐの方々も残った人々、祈る人々の後ろで働かれていた

宇宙神々と調和したところから
永遠性の真の創造は顕れてきます
そのような巡りが深いほど犠牲や支障が無いものが本人にも世にも溢れてゆきます

宇宙の無限なる光明と共にあるんだ
そのような慈愛を発揮されている方々がたくさんいらっしゃるんだ
宇宙にはたくさんの光明なる働きが充満していて共にあるんだ
ありがとうございます
と歩むとより発揮しやすいでしょう

大変な時があっても善良であろうとしていると
見えなくともその時に魂も運命も大きく開けて、それが次第に顕れてゆきます

政治や経済を中心に私達があるのでなく
宇宙と私達とで作っている

近年の日本はお金や結果を見過ぎて少しバタバタしていましたが
日本が平和で尚かつ天に上がる人が多かったのは少なからず霊性が発揮されていたからです
役目です
精神性はより大切な根幹となってゆきます

現在は
2013年から10年20年かけて段階的に
霊性の働きが主体として日本、地球に顕れてゆきます
霊主体従へのシフトです
亡くなってからでなく、生きながらの覚醒が顕れて来る人達が出てきます

宇宙との調和が大きいほど、澄んだ神格の部分同士での光のエッセンスの共有・交換がどんどん行われ飛躍してゆきますから
加速度的に宇宙大光明のシリウスAの循環と
次代の物質人間世界に繋がってゆくシリウスBに分かれてゆきます

シリウスAと深める人はシリウスBの価値観では活きない
シリウスBにある人はシリウスAの世界は苦痛です
自身の合う方に向かうわけです

そして現在は、新しいものが出て来る前の膿出しの状態が表に多々あります

3.11追悼の日、人々が祈ったりしている中、神々の流れから外れて、そこに石を投げたり
武器を持って中国や韓国に進軍している姿も見えましたが
それは非常に少数であり小さなものでした
終わりゆく姿
意識の表面に出てきてなくとも、やはり日本人の多くは宇宙に向かっている

安らかで健やかなる方へ
真の霊性の働きに日本人は静かに流れています
宇宙と調和して新しいものを下ろしてゆく段階ですから、政治に関心がなくなって来ているのもそのせいでしょう
ひっくり返り始めています
体主霊従のものはだんだん力や意味を持たなくなってきています

個人も地上も変貌してゆきます
逆さまの三角形▽だった世界に上向きの三角形△が主体として重なることで
下向きの三角形▽は合わせて全く姿形を変えてしまいます

経済や物質を中心にまとまった形
肉体人間の世界、物質画一化、経済画一化、ワンワールドの括り▽は消えてゆき
ワンネス△の世界が顕となります

地球でありながら宇宙へ
本当の宇宙が地上に顕れてゆく
宇宙が私たちを生きている、生かしているということがハッキリしてくる

和して同ぜずながら
皆、宇宙と一つとして生き出す

様々な画一化ピラミッド▽があった世界
凌ぎを削り一番を取り合っていた世界は終わり

目の者は目の働き
手の者は手の働き
足の者は足の働き
それぞれの歩み、道、働きがありながら共にある
地球は神聖として完成してゆきます

右足と左足は敵ではない
右手の役目をしていればちゃんと左手が顕れる

誰もが胴が欲しいと、頭になりたいと
同じものを欲しがり成りたがり
凌ぎを削っていた時代は終わってゆきます

あなたと宇宙は精神性で結ばれている

太陽(日本)が役割を果たせば全体が整って、各惑星(他の人種)も自らの役割を果たしてゆく

私たちは宇宙
みんな太陽、万物太陽
宇宙大生命の光明燦然とした世界となってゆきます


関連記事
姉妹ブログ:アセンション シリウス文明
姉妹ブログ:アセンション シリウスの世界へ
2014年、年末の地上大浄化と政治の動向 神なる私たちへ

スポンサーサイト

【2015/08/01 13:21】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |
日本と特亜と呼ばれます国々はお隣同士ですが社会の様子がだいぶ違います

原発推進、格差拡大、権力構造増強、軍事化、摩擦意識
特亜各国はそのように進んできました

それによって特亜各国がどのような社会の営みになってきたか説明するまでもありません
アメリカ社会も少し近いものがあります、医者にも行けなかったりします

日本もそうなるかどうかということで揺れたりもしました

それにより日本がどのような社会の暮らしになるのか語られなければ日本の困惑は少し続くのかもしれません

何故、日本が今日まで世界でも特別に平和で安全な社会になってきたかは
特亜各国とは全く違う観点と文化に歩んできたからです

平和な観念、善良な意識、世界がやっぱり日本だなぁと自然に和む高い民度
それらを主としてきたからです

日本が豊かな営みを保ってきた根本の力です
それらを主としてゆくことでいろいろな物事が調和的に運んできました

日本も敗戦や幾多の震災など様々な苦難がありましたが
先人の方々がその素晴らしい意識や平和への意志で危機を乗り越えて、尊い日本をここまで繋いできてくれました

近年、経済や産業を主とした価値観が日本の社会にも巡った為に社会に混沌が増えたりもしましたが
やはり日本人は持ち前の精神性を震災で現しました

ありがたいことに私達は日本人である根本は常に失わずにどこかに持っています
それは人としてあるべき自然な営みとして繋がってきました
大変な恵みです

なぜ社会に平和が訪れるかには簡単な理屈があります

平和を思い,そうなるように生きるからです
簡単といってもなかなか出来る民族はありません
なので諸外国では自分の国のすさみようを見て良くなることを願った時に
日本の素晴らしさが際立って見え日本に憧れたりします

近年、中国で親日家が急増したり韓国で弾圧されても親日をやめない人がいたりするのはその為です
中国政府は焦って官製暴動に至りました
しかし国内では批判され逆効果でした

平和な営みを可能にしてゆく方法は
まず平和を思い、そうなるようしてゆくことです
そのように生きてゆくこと
平和な世界の展望を持っている

そういった方々から平和な営みや協力関係が現れてゆきます
事実、それが日本の社会でした
平和に向かい、そして万一の時に自衛です

この順番が逆だったり平和への展望が薄ければ国内外の不安と緊張に苛まれます

特亜各国はそれにより国民が苦しむ社会になっていますが、それが反日教育のように操作的なものでも国民の展望というのはある意味反映されています
誰が悪いよと言われても市民が平和などの展望を持つかに社会の営みは左右されます

そういった誤った営みで苦しむことのある社会の気風は
環境的に日本とは全く違うので日本人には厳しい社会かもしれません

いや、誰にとっても苦しいでしょう
実際に特亜各国を含めそのような社会では精神疾患や自殺や暴動が非常に多くなります
あるべき豊かな目標を見失っているからです
社会の営みを省みない形は多くの人に根本的に受け入れられないでしょう

国は政治やお金が作っているわけでなく市民の営みや在り方が作っています
それをより円滑にサポートする為に政治や経済があります

日本は国内では他の国よりも平和にやってきましたが
アジアにおいて日本はまだそれほど自らを活かせずにきました
その為に国内が揺れたりもしました

しかしアジアにとっての日本は多くは憧れであり目標であったりします
そして世界中の国々で、平和で豊かな文化はどのようすれば到来するのだろうと考えられています

そこに日本が自らを活かす場所があります
世界と和合し、世界の調和を応援してゆく
世界とのやりとりに調和的交流が増えるほどに国内にも喜ばしい変化はあるでしょう

アジアの平和
それはアジア各国の人々の灯となり目標となります

友好が高まるほどに対立や軍事や格差や倫理や歴史的問題による対立は意味を無くして、喜ばしい友好や平和の為に協力してゆく関係が各所に生まれてゆきます
"まずは平和という豊かな精神を"
と思う人が多いほどそれは大きく進みます

その流れは場所も選ばず他の地域の手本にもなってゆくでしょう
そう願い生きる方々によりその国の内外の調和はもたらされてゆきます

アジアの解放、そして日本と世界の平和
市民から現れる平和に政治が和合して大きな力になる

それは日本にとってとても自然な形です


関連記事
日本が進む道
日本と中国に幸あれ
日出る国 日本人の本当の姿が始まる
政治と民主主義と民主党の行方 これからの日本と日本人 日本復興 真の政へ
日本復興と経済産業という営み 甦る日本人と日本の社会
母なる大地プレアデス 日本と二ビルとフリーメーソンと世界の反転①


【2012/12/12 05:08】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |
あなたが寝ている時も誰かが祈り働き平和を想っています

誰かが疲れ果てた時も他の誰かが幸せを願っています

それはあなたかもしれません

皆が眠る夜も星々は道を印してゆきます

その想いその意志はいつも我々を見守り繋いでいます

そして私たちはそれに気づいて目覚めてゆきます


世界が平和でありますように



宜しければ御覧下さい
#Pray for japan地震発生後のつぶやきⅡ
http://www.youtube.com/watch?v=6-StuLACZE4&feature=related
pray for Japan (日本に希望と勇気を...).wmv
http://www.youtube.com/watch?v=C6ybsDvlcYw

http://www.insightnow.jp/article/6383

http://ill9265.syncl.jp/?p=diary&di=685094
http://ill9265.syncl.jp/?p=diary&di=774408


【2012/10/04 04:41】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |
多くの国は経済が発展したといっても、国内の社会問題を増大させながら動いています。

アメリカなども含め、日本ほどバランスを取りながら進めることが出来ていないという現実があります。
どの国も非常に痛烈な問題をいくつか抱えています。


日本政府組織は暗いけど、日本人の未来は明るいものです。

どの民族にもそれぞれ個性はありますが、互いを尊重し協力し合える力を根底に持っている民族はそうはいません。

東日本の震災では日本人の精神性に世界中が驚きましたが、日本国内も勇気を頂きました。
自ら再生し周囲も再生させてゆく強靭な精神力です。
周囲に感動すら与えます。

政府が崩れていても国民が協調し国を回し、文化が世界に影響するほどの力があります。
資源が少なくとも技術も変わらず最先端で、これらは人という財産を持つからです。

市民が争い奪い合うから政府が強く動かないとならない、強い権力を誇示しないとならないような国が多いのです。
日本人はもっと日本人の良さを知り活かして、それが分かって自国もそうなりたいとする諸外国と協力してゆくべきです。

日本のことを国・行政の責任としてそれぞれが個人自分の、自分たちの損得に夢中になってる。
ここに大変な間違いがありました。 (政治家は言ってはいけない言葉です)
非常に上手く回らない社会構造となります。
市民みんな自分の在り方、それぞれ自分が何を成すかが社会の根幹で、日本人はもうそれを行っており出来る位置にいます。

政治を通り越している。後は民意主体としてどう行政というものを活かし付き合ってゆくかです。

政治を見たら崩れているけど、日本人がいる限り大丈夫です。それらは塗り替えられます。
本当の日本人の姿と団結が世界の価値観を変えてゆきます。

新しい社会の形や認識も生まれてくるでしょう。


◇地震直後、協力し物を分け合う被災地の方々を見た中国現地の声です

「日本人は被災したが、中国人にいい授業をしてくれた」

「教育の結果だ。GDPで得られるものではない」

「冷静さに感心。学ぶべきものが多すぎる」

「『震撼』の一言だ。このような民族は必ず困難に打ち勝つ。日本人に敬礼」

「日本民族は尊敬に値する。東洋人の誇りだ」

「尊敬する。人々の無事を祈る」

「『恐ろしい』民族だ。巨大な天災の前で、人間の善を持ち続けられるなんて」

「感動した。心の奥から。魂が」


一番の問題は、世界のどこかの誰かが、とある組織が、経済が、権力構造が、世の中が、政治がと、何者かが主体になることです。
大変な間違いです。
どこまでも自分の在り方、自分が何を成すかです。
そこからその人本来の姿が現れてきます。

敵とは何か?
他に矛先を向けて変われない自分や自分達だということです。
そうやって宗教戦争は終わらず、日本バッシングは終わらない
この意志の無い生に混乱の元があります。

東日本で亡くなられた方々、被災された方々が見せてくれた慎ましく前に歩こうとする意志
そして現れた日本人の真の素晴らしさ。
「みんな一つに」「自分にできること」

魂の底から多大な光が世界中を駆け抜けました。
日本人はそれを活かして、自分たちがいかにあるべきか。
日本人は自分たちの在り方、何の為に何を成すのか、何を望み何を創造してゆくのか。

それぞれが東日本と日本を復興しながら人類の復興に務める事が重要と思います。

そうでないと亡くなられた方々が犠牲者という形になります。
震災後に、亡くなられた方々の多くも日本と世界の為に働いておられました。
世界中の多くの祈りの後ろで神仏と共に働かれていました。
今生きる人達の生により、亡くなられた方々は生を得ることが出来ます。

これから守るのは「みんな一つに」「自分にできること」と現れた本当の日本人たる尊い精神です。

私たちのこれからの生き方です。
私たちのこれからの生き様が大切です。

世界で日本人や日本が好きになる人は未だ増え続けています。
それは日本人の精神性が世界の光を引き出しているからです。
世界中の文化を含んだ日本に、それぞれ輝かしい頃の自国民の姿を見ることが出来るからです。
多くの国は英華の時は過ぎていますが日本人はまだ歩き続けているからです。

日本人はこれより世界の崩れゆく価値観・システムにこれから一石も二石も投じ続け、日本に惹かれる人々に古いものや垣根を超えてゆく道しるべを作り
和合する者達同士でこれまでの世界の観念をひっくり返してゆきます。

諸問題すらも、より新しい流れを後押しする力になってゆきます。
それぞれの立場にある日本人それぞれが自分を輝かせてゆく。

日本を引っ張るのはこれまでも日本人でしたが、これからはより本当の日本人たちが現れます。
実と志ある者達に他の者達は惹かれてゆき高め合えます。

最後には争う人達が居なくなります。あらゆる垣根に意味が無くなり、争う理由が無くなります。

日本人は、自身を活かし、行政を活かし、アメリカも中国も活かし、地球人類活かし、あらゆるものを活かし
世界平和を真に実現する道を進んでゆきます。

仕事・生活・文明・文化すべて、より活きたものになります。

その時には、自身が最も活き活きした光になっていることでしょう。

現れてゆくそれぞれの人の本当の形が世界を照らし、世界は一変してゆきます。

地球k半径kk


【2011/09/05 01:54】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
震災後、世界中から沢山の祈りが届けられました。
では、私たちは東日本と日本人の復興をしながら世界中の為に祈りましょう。

そして世界中から義援金とエールも届けられました。
では、私たち日本人は世界と日本が笑顔になるように、皆笑顔でいられる素晴らしい地球になるようにみんなで働きましょう。

そしてまた世界中から日本人に賛同して共に働いてくれる方々がたくさん現れます。
東日本の経験はすべて活かされます。

日本人はすべてを活かしきります。



被災地に平安が訪れますように。
日本人が真心を発揮し団結して
どのような困難も乗り越え真なる日本の復興を成して真の平和になりますように。


【2011/08/20 03:58】 | ◇日本復興への道 甦る日本人
トラックバック(0) |